群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポップンミュージックをやってみなイカ?(著:phos)

久し振り…ども…
俺みたいな大学生でゲーセンに数万つぎ込んでる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日の友達の会話
あの曲かっこいい とか あのキャラかわいい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺はつべで神プレイ動画を見て、呟くんすわ
that's my goal.イカれてる?それ、誉め言葉ね。

好きなゲーム ポップンミュージック 
尊敬する人物 猫又Master(モフロックはNO)

なんつってる間に閉店時間っすよ(笑) あ~あ、ゲーセンの辛いとこね、これ




何が言いたいかってちょっと武者修行をしていたのであります
更新さぼってたわけではないのでご容赦を・・・

あ、この記事はphosがお送りします



さて、今回紹介するのはKONMAI・・・ではなく

images_20110903181042.jpg
KONAMIの看板ゲームの一つ「ポップンミュージック」
画像は随分昔のCS用ですがAC版は今は19なのでご容赦を




これを始めようと思っているけどうまい人がいて手が出ない
あるいは、どう楽しめばいいのかわかんないよ!

って方に向けて書かせていただきます


では、早速ポップンミュージックについてそのやらなんやらを語っていきましょう







①そもそもポップンミュージックってなんじゃい!

いい質問です

まずこちらの画像をご覧ください(Google画像検索より)

images (1)

ポップンミュージックの筺体です

images (2)

さらに、こちらの画像は筺体のボタン部分です
(こちらも画像検索より)

この画像を見てもらえばわかるとおり、9個のボタンを使ってプレイするゲームなのです



では、いったいどうやって遊ぶのかという質問が飛ぶ頃でしょう

まずはこちらの動画をご覧ください



動画はプレイ画面と手元の同時再生となっているのですが
まあ要するにこの見たままがゲームのプレイ方法なのです


ボタンを押すとそれに対応した画面のラインが点灯
上から降ってくるポップくんが下の赤線に乗ったところで押せばおk
タイミングよく押してノルマクリアを目指そう!

という感じのゲームなのです


さて、文章にするとずいぶん簡単そうに見えますが
動画を見てくださった皆さんのうちかなりの人は
「こんなの無理だろ・・・」と思われたはずです



でも大丈夫!

実際にはもう少し簡単な難易度もあるのです


ちなみにさきほどの動画はEX譜面のものでした

そもそも譜面にはNORMAL、HYPER、EXの三種類があり
左に行くほど簡単になっていきます


また、9ボタンの他にも5ボタン(左右の黄色、白色のボタンを抜いたプレイ)もできます

初心者の方は簡単なものを選ぶことを強くお勧めします





②どんなモードがあるの?

現在私がプレイしているポップンミュージック19(以下、ポップン19と表記)は

・ENJOYモード
・CHALLENGEモード
・超CHALLENGEモード
・NET対戦モード
・TOWNモード
・BATTLEモード

の6種類のモードがあります



・ENJOYモード

初めてやる人やみんなで楽しみたいとき向けのモードです

よく聞くあの曲や、誰もが知ってるあの曲、聞いたことないけどカッコイイ曲などなど
さまざまにある曲から選びプレイすることができます

初心者でも簡単にプレイできるため、初プレイはここからでもいいかもしれませんね


・CHALLENGEモード

ポップンの醍醐味ともいえるモードです

チャレンジポイントをより多く稼ぐのが目的で
ポップンに収録されているすべての曲と譜面をプレイすることができます

また、オジャマを設定することでチャレンジポイントをたくさんもらえる代わりに難易度アップ!

上達の目標にもなる素晴らしいモードです


・超CHALLENGEモード

CHALLENGEモードをさらに進化させたモードです

と言っても1ヶ所しか変わっていないのですが、その1か所がとても大きい!

それは、判定「COOL」の追加です

前述したプレイ方法、「タイミングよくボタンを押して~」というところで
タイミングによって判定が生じるという説明をすっかり忘れていました

この判定には
悪←BAD GOOD GREAT COOL→良
があります


普通のプレイではCOOLの判定がない3種のみとなっていますが
超CHALLENGEモードではその判定が追加!

いつもと違うカッコイイポップンを楽しもう!

ちなみにCOOL判定は相当シビアです
うまくいかなくてGREATに落ち込むのが普通です

やってみればわかるのですが
中級者レベルの人がやってみるとそれはもうGREATの嵐

すごい人はCOOL連発なんですけどね…
私もいつかそんなレベルに行きたいです


・NET対戦モード

正直私はこのモードをプレイしたことがないので何とも言えないのですが

要するにNET対戦なのです

3人で対戦とか、CHALLENGEモードで使えるオジャマを相手にぶつけられるとか
コンボボーナスとかCOOL判定とか
たまにボスが出てきてみんなで頑張って倒すとか

たしかそんな要素が盛りだくさんのモードだった気がしますがよくわかりません・・・


・TOWNモード

このモードはポップン19のオリジナルモードです

町を作ってキャラと対戦しよう!みたいなモードです

正直このモードは実際にプレイしてもらった方が早いと思うので
皆さん是非ゲーセンに行ってください!


・BATTLEモード

2人用です。たぶん

左側の白黄緑鍵と右側の緑黄白鍵の3ボタンずつを使用したモードです

対戦して最終的に得点が多い方が勝利となります

3ボタンなので「やべえ目が追い付かねえ!」という事態になることは少ないでしょう



さて、駆け足でモード解説をしていきましたが
主にプレイすることになるのはCHALLENGEモードとNET対戦でしょうか

上達したい!という方も、楽しくやれればいいやという方もこのモードでどうぞ!


ちなみに私はTOWNに入り浸りです





③記録の残し方について

KONAMIのe-amusement passを使ってプレイデータを保存することができます

過去のプレイ成績やクリア曲数、TOWNモードでのプレイ記録などが保存の対象に当たります

ちなみにこのパスはほかのゲーム(クイズマジックアカデミーや麻雀格闘倶楽部など)でも使えます

自身の成長の指針にどうぞ





④ちょっと質問に答えろ

Q.譜面がごちゃごちゃしてて見づらい、どうしたらいい

A.譜面はoptionで速度の変更やSUDDEN、HIDDENの設定などができます
 曲が始まる前に左右の黄鍵を同時押ししてみましょう


Q.目当ての曲を探すのが大変だ

A.曲はいろんな形でソートされています
 レベル別、作品別、あいうえお順、アーティスト順などなど・・・
 左右の緑鍵でソート方法を変えられますのでどうぞ


Q.譜面の難易度切り替えってどうやんの?

A.曲選択時、デフォの状態ではNORMALになっていると思います
 左右の黄鍵を同時押しすれば変わります
 ただし、NORMAL譜面しかない曲も多々ありますので注意しましょう


Q.ふぇぇ・・・うまい人がいてやりづらいよぅ・・・

A.うまい人だってみんな下手だった時期があるはずです
 (よほどの天才でもない限り・・・)
 そんな偉人達は新たな探究者を温かい目で見守ってくれているはずです
 一旦退いて人のいないときにプレイするのもよし
 あるいは果敢に攻めていくのもよし
 すべてはあなた次第です 


Q.2鍵(左の黄色のこと)を押したらへこんだまま戻ってこないんだけど

A.台に問題があります、店員さんに言いましょう
 かくいう私のホームのゲーセンでもそんな感じです
 整備してもらう時間さえ惜しいならそのままプレイするのもまた上達への道かも?
 あんまりひどいようならちゃんと整備してもらってくださいね


Q.連コインしていい?

A.人がいなければまあいいでしょうが、人のいる時になったら超マナー違反です
 ポップンはAC系ゲームですから、他ゲーのマナーと同じようにやりましょうね


Q.俺中学生だけどLv42叩けるぜwwwwwwwお前ら雑魚杉wwwwwww

A.私は大学生ですがLv32ぐらいが精一杯です、すいません雑魚です
 自分よりレベルの低い人を見下すのも…思想良心の自由ということでまあいいでしょうが
 あんまりリアルファイトに発展しないよう口に出さずにとどめてくださいね




⑤上達の方法をおしえてくだしあ!

この動画をご覧ください


この動画は現行版「ポップンミュージック19 TUNE STREET」で登場した
「スケールアウト」という曲のEX譜面です

全譜面中最高難易度のLv43の一つとして数えられるこの曲
(ちなみにLv43曲は現行でプレイできるのはわずか9曲)

この曲をクリアするのが私の最終目標です

「無理だろwwww」とか言われても、目標なんだから仕方ない、と言わざるをえません


まず、目標を決めることが大事です

また、自分がどこまでうまくなりたいのか、どこまで極めたいのかを明確にしておくことが大事です

私はプレイ開始当初から「ポップン界に名をはせる人物になれたらすげえなあ」
というよくわからん目標を打ち立てました

それでもいいし、「人よりはできるようになりたい」という目標でもよし
「友達に自慢できるくらいには」とかでもいいでしょう
「俺は撫子ロックのEXがクリアできるようになりたいんだ!」という
むちゃくちゃ具体的な目標でもかまいません

とにかく目標を持つこと、それが大事です


そこからは、チェックポイントを組んでいくのがいいでしょう

私のチェックポイントは

フレンドリーLIVE H

トイコンテンポラリーN

オラトリオH

(中略)

撫子ロックH

メッセージソングH←今ここ

ハンズアップH

???(まだ未定)

スケールアウトEX

こんな感じです
何を言っているか分からないかもしれませんが、一応曲名です
検索してみればうまい人のプレイ動画が出てきますよ


行く先々でチェックポイントを適当に設定してみよう
それだけで前へ進む歩幅が格段に広がります

人生もそんな感じですね(笑)



なんつって説明しましたが、まあ実際はそんなの簡単に組めるはずがないんで

とりあえず自分が叩けそうな曲からじっくりプレイしていくのが大事なんじゃない?(まさかの疑問形)






さて、説明がへたくそな私の実力ではこれくらいしか説明できません

たぶん私の知るポップンの魅力の30%も伝わっていないと思うのですが

とりあえず私の言いたいことはゲーセンにって100円入れてプレイしろてことだ
関連記事
スポンサーサイト



| ゲームニュース | 18:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まさかポッパーがいたとは・・・!
遅レスだけど、レスしとく。

ポップン人口(というか音ゲ人口)はここ数年でめっきり減ったなぁ、と感じるね。
新しく始めて欲しいけど、敷居高いもんね。
ユービートとかリフレクビートなんかの初心者でもサクサク上達できる音ゲから入るのも手かもしれない。


ついでにphosへひとつアドバイスをあげよう。
Lv30を超えたらとにかくハイスピを上げる訓練をすると上達早いよ。
早いBPMが見えるようになれば、ハイスピ調整も楽になるし、反射速度も上がる。
目標はBPM800くらい。

| キューブ | 2011/09/04 23:53 | URL |

>キューブ氏
こんな身近にプロがいたとは・・・

BPMは最近やっと700前後に慣れたんですが、やはりまだまだだったか・・・ぐぬぬ

貴重なアドバイス感謝です、もっと精進します

| phos | 2011/09/05 17:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/995-5c5f587c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT