群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【八年かかった】 フルメタル・パニック!短編集9巻 【短編集】

amarecco0009_20110822211024.jpg


アナザーと同時発売でした。今回は流木がお送りします。

※ネタバレにはあまり配慮しないのでそのつもりで。


 戦争ボケの相良宗助が送る(暫定)最後のドタバタ学園アクションな短編集。

タイトルは「マジで危ない九死に一生?」 ・・・せまるニック・オブ・タイム他、

レナードのご高説を聞いた後だと、個人的には微妙な気分になるタイトルです。

2003、4、10年・・・ 最長8年前

から放置され続けた短編ギャグ編を集めて一冊にしたものだそうです。

時系列がシリアス長編の合間合間なため、ねじ込むのが辛くなって長編に専念した結果

一冊分にならなかったとか。

時系列の調整のために学園モノの定番

バレンタイン花見ネタも控えた らしく、

長編の空気に気を使った適切な配慮だったと言えます。


 今巻はいつものノリな短編が3話、テッサの 長編のその後を描いた短編が1話収録。

長編ラストでテッサ関連で書くと言っておられましたが、正直『サイドアームズ』形式の短編本に入れてくると思ってました。

内容は、本編で幾度となく、名前のみ出てきたウィスパード 「バニ=モラウタ」 のお墓詣りに行く話。
 「お墓詣り」や「死者との対話」について語られており、感慨深い話となっています。

 なお、最初と最後、マオ宅に居候している際の会話にアナザーへの伏線(というか小ネタ)が張られていたりするので、アナザーの前にこっちから読みましょう。

 フルメタは宗助のアフガン時代など、まだまだ気になるエピソードは残されてますが、
描写してくれるかどうか・・・

今作のような短編形式はこの巻で終わりらしいので、『サイドアームズ』で出てくれることを祈るばかりです。


関連記事
スポンサーサイト



| 書籍ニュース | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アルでトランザムネタをやってくれると信じていたのに…

| ネギまる | 2011/08/23 01:35 | URL |

>>ネギまる
新婚さんの日常が描かれていればトランザムに搭載されたアルが見られただろうなぁ。作者をして「あまりに甘すぎて書けぬ」と言わせるくらいだから落ち着いた頃(アナザー)で出るのに期待

| 流木 | 2011/08/23 22:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/937-eba61501

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT