群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TIGER&BUNNY #11 Review (written by zaitaku)

(´;ω;`)

アラームが鳴らなかったでござる









遅れたけどレビューすんよ!


TB11_001.jpgTB11_002.jpg
TB11_003.jpg
TB11_004.jpg
TB11_005.jpg
TB11_006.jpg
TB11_007.jpg
TB11_008.jpg
TB11_009.jpg
TB11_010.jpg
TB11_011.jpg
TB11_012.jpg

 


  

 



困惑するHERO TV首脳とシュテルンビルト市長、さらに(恐らく法律顧問である)ユーリ
TB11_013.jpg
TB11_016.jpg





ユーリの説明では、

シュテルンビルトは、シュテルンメダイユ地区を中心とする三層構造の都市

TB11_014.jpg

中心部の柱を集中的に破壊されると、流れ的に都市全体が壊滅してしまう

TB11_015.jpg

だそうである






そんな中、ヒーローたちに示された指示は「待機」
TB11_017.jpg



ただ待つことしかできない最前線の現場戦士達、苛立ちを隠せない



とりわけバニーちゃんは苛立ちをあらわにしていた
TB11_018.jpg



一人退室するバニー、仲間割れかと勘違いされる

事情を知る虎鉄が冗談を言ってその場を取り繕う

タイガー「俺の名前が虎鉄だからタイガーなんだよー・・・とか言ったら怒って出て言っちまった(てへぺろ」
TB11_019.jpg
本名明かしていいのかね?






ローズ「あそこまで無神経な男だと思わなかった・・・」

FE「アンタ、アレ本気にしてんの?」
TB11_020.jpg


「え・・・」

TB11_021.jpg














TB11_022.jpg







一人にさせて欲しい、とバニー





TB11_023.jpg




TB11_024.jpg




バニーちゃんは掃除のおばちゃんに悪いことしたよね(´・ω・`)










そんな中、緊急事態が

TB11_025.jpg


イーストブロンズの支柱がパワードスーツに破壊されてしまう
TB11_026.jpg
TB11_027.jpg









アニエスはスカイハイとブルーローズの二人を現場へ

パワードスーツより人命救助とパニック回避を優先させる
TB11_028.jpg



さらに次がある可能性に備え、他のヒーローは待機






しかし、上の連中の意思決定が遅いことに痺れを切らしたタイガー、バニーを連れて出ていってしまう
TB11_030.jpg




TB11_031.jpg

市長にジェイク釈放の決断を迫るマーベリック、しかしビビって結論を出せない市長

TB11_032.jpg
TB11_033.jpg




すると、








TB11_034.jpg



TB11_035.jpg
TB11_036.jpg








タイガー「アンタらはいつだってそうだ!いつだってー・・・その、アレばっかり考えてて!」
TB11_037.jpg

タイガー「ほらあのー、守る感じの・・・」


バニー「保身ですか」


タイガー「そう!それ!」
TB11_038.jpg



バニー「・・・彼の言い分、ビシッと決まりませんでしたけど・・・―正論だと思います」
TB11_039.jpg
TB11_040.jpg








「確かにソイツの言うとおりだ」







!?



TB11_041.jpg










「ただ、捕まったりはしないけどな」
TB11_042.jpg





男はウロボロスのハンス・チャックマン



市長に決断を迫ろうと潜入してきたようである
TB11_043.jpg





そして・・・








会見でジェイクの解放を宣言する市長
TB11_044.jpg













TB11_045.jpg




「ジェイク、お前終身刑だったはずじゃ・・・」
TB11_047.jpg




ジェイク「なんで俺がこっち側にいるのかって?そりゃ簡単な話だ」
TB11_048.jpg


ジェイク「俺がジェイクで、お前がジェイクじゃねぇからだろ?」


ジェイク「ハッハーそうそう、今度あった時も呼び捨てで構わねぇよ?」
TB11_049.jpg


ジェイク「ま、二度と会えねぇけど」
TB11_050.jpg
TB11_051.jpg
TB11_052.jpg
TB11_053.jpg
TB11_054.jpg
TB11_055.jpg
TB11_056.jpg
TB11_057.jpg





TB11_058.jpg


ジェ「やっぱりお前の仕業だったかぁ、クリーム」

クリーム「長い間お待たせして申し訳ありませんでした、ジェイク様」

TB11_059.jpg



TB11_060.jpg
TB11_061.jpg






TB11_062.jpg
TB11_063.jpg
TB11_064.jpg



TB11_065.jpg



TB11_066.jpg
TB11_067.jpg






そう、折り紙が入れ替わっていたのだ






クリームによれば、ハンスは非ネクストだがウロボロスの思想に賛同した者らしい

その思想とは、

「ジェイクをトップとし、ネクストが統べる世界」

の実現だという






潜入した折り紙は、ブレスレットから発するバイタルサインで捕捉されている
TB11_068.jpg

この「緑」「赤」に変わるとあぼーん、というわけである
TB11_070.jpg






しかし、人質となっている市民の解放が宣言されず困惑が広がる首脳&ヒーロー達



またも取り乱すバニー、ハンスに食ってかかる
TB11_071.jpg



そしてまた頭を冷やす・・・
TB11_072.jpg




無限ループ乙







バニーは、ジェイクが目の前に現れたとき、自分を抑えられないことを心配しているようだ
TB11_073.jpg





タイガー「なーに余計な心配してんだよ!」

タイガー「たまには他人を頼るってのもいいもんだぞ?」

TB11_074.jpg







すると、アントニオから呼び出しが
TB11_075.jpg
















「シュテルンビルト市民諸君、まずは釈放ありがとう」

「これで俺も晴れて自由の身だ」

TB11_076.jpg


「知らなかったんだよー、俺の釈放とお前ら糞人間共の命が天秤にかけられなんてぇ」
TB11_077.jpg

「だからよぉ、とりあえず人質は・・・」




「解放しないことに決めたわwwww」



TB11_078.jpg

「引き続き、お前らの命は俺の手の中に置かせて貰うってことだ」

TB11_079.jpg

「だって今なら、俺の願いなんでも訊いてくれちゃうんだろぉ?」

TB11_080.jpg

「何しちゃおっかなー・・・んじゃまた」



TB11_081.jpg
TB11_082.jpg









しかしマーベリック、これも想定の範囲内だという
TB11_083.jpg


作戦のことは市民に公表できないが、さらに考えがあるらしい






市長がマスゴミからキューティーエスケープした後、
TB11_084.jpg










TB11_085.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








TB11_086.jpg







「―市民の皆様にお伝えしなければならないことがあります」


TB11_088.jpg



TB11_087.jpg


「ご存知のとおり、シュテルンビルトは未だテロの恐怖に直面しております」


TB11_089.jpg


「ただ、市民の皆様の命を再優先した市長の決断は最善であり、間違っていないと私は考えています」


TB11_090.jpg


「色々とご不満はあるでしょう・・・しかし今憎むべきはウロボロス、いや卑怯なテロリスト、ジェイク・マルチネスなのではないでしょうか」


TB11_091.jpg


「そして今、静かに闘志を燃やす男がいます・・・私は今こそ明かすべきだと考えました」


「彼が何故ヒーローになったのか」


「そして何故、彼だけが本名で戦い続けているのかを・・・」



TB11_092.jpg


TB11_093.jpg
TB11_094.jpg










TB11_096.jpg
TB11_095.jpg
TB11_097.jpg
TB11_098.jpg








「―その忌まわしい惨劇を経て、やがてヒーローとなった彼は『バーナビー・ブルックスJr.と名乗りたい』と申し出ました」


TB11_099.jpg


「殺された父の名を継ぐこと・・・それは彼なりの、犯人への宣戦布告でもあったのです」


TB11_100.jpg


「そして今、ようやく突き止めたのです・・・20年前、たった4歳だったバーナビーの目の前で両親を殺害した、憎むべき犯罪者、その男こそがジェイクなのです!」


TB11_101.jpg


「バーナビーの怒りは市民の皆様と同じ・・・いやそれ以上です」

「彼の全ては、この時のためにあったと言っても過言ではありません!」






「バーナビーさん、その話は事実なんですか?」
TB11_102.jpg




TB11_103.jpg
TB11_104.jpg
TB11_105.jpg
TB11_106.jpg




バニー「ええ、全ては事実です」
TB11_107.jpg


バニー「ですから、必ずこの手でジェイクを捕まえ、テロの脅威からこの街を救ってみせます」
TB11_108.jpg









アニエス「これでまた盛り上がるわね・・・」

TB11_109.jpg



TB11_110.jpg
TB11_111.jpg
TB11_112.jpg



TB11_113.jpg
TB11_114.jpg


ヒーローたちも団結


その時、







ヴィーッ! ヴィーッ!






折り紙「・・・僕です」




アジトへ潜入した折り紙、パワードスーツの秘密を探るべくさらに捜索を進めるという
TB11_115.jpg













TB11_116.jpg


TB11_117.jpg


TB11_118.jpg


ジェ「どうだチャックマン、俺のおニューな髪型は?あ?」
TB11_119.jpg


「とてもお似合いだと思います・・・」
TB11_120.jpg


ジェ「だろぉー、ヒーローみたいだろ」
TB11_121.jpg

ジェ「いいよなぁヒーロー、カッコイイねぇ・・・」




ジェ「お前さぁ、ヒーローってどう思う?」
TB11_122.jpg


ジェ「あのレジェンドのブタ野郎が死んだかと思えば、いつの間にかどいつもこいつもネクストのくせに人間どもに肩入れしやがってぇ」

ジェ「最ッ高じゃねぇか!」
TB11_123.jpg



「・・・」
TB11_124.jpg




ジェ「最高に邪魔くせぇよなぁ、俺達の理想ってそういうもんじゃねぇよなぁ」

ジェ「おお!ビンゴ!・・・チャックマン、コイツをどう思う?」
TB11_124.jpg


「!」


ジェ「お前、ネクストになってこの能力が手に入ったら嬉しいか?どうだ、あ?」
TB11_127.jpg




「ええ・・・まぁ、 ・・・ぁっ!(地の声)」
TB11_128.jpg




ジェ「バカみてぇな格好してるけど、俺はコイツ使えると思うんだわ・・・」
TB11_129.jpg


ジェ「いや!・・・コイツを使わねぇ手はねぇなぁ!」
TB11_130.jpg

ジェ「例えばどんな時かって?・・・ 潜 入 、とかうってつけだと思わねえか」




TB11_131.jpg




TB11_132.jpg

ジェ「おい、どした?」







ジェ「すごい汗で『ござるよ・・・』」


TB11_133.jpg











乙((( ;゚Д゚)))











今回は繋ぎ回だったのかなーと思う


死亡フラグを引き伸ばして、折り紙先輩の死亡フラグがひどくなっていくのは一種のまどマギ理論と言える



ほむほむ「話を引き伸ばすほど、折り紙の因果(死亡フラグの酷さ)は強くなっていくっ・・・!」




まどかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
折り紙ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!





ああそういえば当サークルの地元《突風の峡谷、軍魔/Gunma, the Vale of Gale》にて、

まどマギのオンリーイベントが開催されましたよ!



魔法少女まどかマギカオンリーイベント【なってよ!】

http://www.youyou.co.jp/only/magica/index.html

日時 : 6/12(日) 11:00~15:00
場所 : グリーンドーム前橋
サークル : 直接参加100/委託30




イベントレポは、フォス君の記事を見てねNE!
http://apg.blog3.fc2.com/blog-entry-802.html






・・・何の話でしたっけ、そうそう感想ですよ




とりあえずジェイクが「っべー、マジっべーわ」にしか見えない筆者である


しかも髪と髭が伸びただけで見た目は全然老いてないのな

ネクストってそういうもんなの?




そしてあの能力・・・

「高熱を出せる」と予想したりゅー子、まさかの大誤算!(ゴチバトル風)


しかし、まだ謎は深い

見た目的には「空間を歪める」能力に見えた


駄菓子菓子それだけでは、指を噛んで絵を描いていたことの説明がつかないでござる・・・







ヒーロー的には、今回は悲哀に満ちた話だったな

「待機」しかできない末端の、最前線の労働者としての位置付け


いざ働いたらモノは壊すわ、命は助けられないわ・・・

これほど哀しいこともないだろう


ルナティックの発言はこの作品の核心の一つと言えるだろう






視聴者的には、まだマーベリックを怪しんでいる人が多いようだった


確かに、バニーちゃんを利用したように見えたり、民衆を扇動して・・・

っていう手法を見ると詐欺臭い印象をうける

しかし、大衆社会の人心を一つの方向へ向かわせるそのテクニックは積極的に評価したい



ただし、「弱腰市長がマーベリックの傀儡になっている」という邪推ができなくもない描写も散見された

実際そうだったら、ヒーローの複雑な立ち位置以上にドロドロした利害関係があって、それはそれで面白そうwwwwwwwww






これから重要になってくるのは、恐らく「ルナティックの動向」

まだ何をしでかすか分からん状態にある


一応、ジェイクは凶悪な犯罪者だから「タナトスの声を聞け!(ドヤッ」

って決め台詞かましたいのはやまやまなんだろうが、

「ジェイク強そうすぎワロタwwwwww」ということを悟って手出ししてないんだろう



ワンチャン共闘まであるのか・・・?

ただ、ルナティックはまだ既存のヒーロー達には冷淡な態度をとっている

和解できるとは考えにくいなぁ



とりあえず、









折り紙ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!!






 
関連記事
スポンサーサイト



| アニメレビュー・紹介 | 08:57 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

炎系が既に二人居て高熱ってのは自分で言ってても違和感あったけどさw

単純な念動力とも思えないんだよなぁ。アニメ的に演出が楽&出力次第じゃ何でもありの便利君になるから。

ところで、あの機動兵器はどうやって治安機構の目を盗んで大量にワラワラ湧けたのだろうか。

| 流木 | 2011/06/13 12:36 | URL | ≫ EDIT

ジェイクの能力は物体を振動させる力と予想!

あるいわネクストで唯一の複数能力者!

| 飛びイカ | 2011/06/13 13:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/796-36893f7d

TRACKBACK

TIGER &BUNNY #11「The die is cast.(賽は投げられた)」

(ノ∀`)もう駄目だwww     完全に夫婦だこの二人wwww 虎さんと兎さんの仲が夫婦の域に達していたことに歓喜の舞を踊った11話。 今週も腐った視点からヒーローを見つめていきます☆

| LIV-徒然なるままに | 2011/06/13 10:35 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT