群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TIGER&BUNNY #4 Review (written by zaitaku)

 

ボンジョルノー

zaitakuです





今回は、(ちょっと前までガチで中の人も現役女子○生だった)現役JKヒーロー、

ブルーローズちゃんことカリーナ・ライルに一体何が!?

TB04_001.jpg

TB04_002.jpg

TB04_017.jpg









どうでもいいけど唇が青いとジョ○ョっぽくなるね!



どうでもいいけど「現役女子○生」って書くとなんかエロいね!



 


  









「私の氷は・・・」
TB04_003.jpg

「んーと・・・」
TB04_005.jpg

「あ!」
TB04_006.jpg

「ちょっぴりコールド、」
TB04_004.jpg

「アナタの悪事を完全ホールド(棒」

TB04_008.jpg




明らかにやる気がないよママン・・・






ママン「なんか適当にやってない?」
TB04_009.jpg


ママン「なんかね、心がこもってないのよね・・・魂?」


カリーナ「うるさいなー」
TB04_010.jpg


ママン「うるさいとは何よぉ、親に向かって!ママは貴方の為に言ってるのよ?」
TB04_011.jpg
TB04_012.jpg
TB04_013.jpg


ママン「パパね、貴方のあの衣装がやっぱり気に喰わないみたいよ?」
TB04_014.jpg


パパン「別にそういうわけじゃない、娘がこんな危険な仕事をしていて、心配しない親がどこにいる」
TB04_015.jpg


カリーナ「別に大丈夫だってパパ、ヒーローなんて二の次なんだから」

TB04_016.jpg













「―本日午後、シュテルンメダイユ地区にて、装甲現金輸送車を強奪・逃走する事件が発生」
TB04_018.jpg

「いまだ犯人は逃走中の模様」






アニエス「そっちに向かってるわ、二人とも準備はOK?」
TB04_019.jpg



バニー「ええ、いつでも」


タイガー「車盗んで逃げてるだけだろ?わざわざ俺たちの出る幕じゃねえと思うけどな」
TB04_020.jpg


タイガー「ま、今回は楽勝ってことだな」
TB04_021.jpg


バニー「耳遠いんですか、おじさん」


タイガー「あ?」
TB04_022.jpg


バニー「言ってましたよね…装甲現金輸送車だって」





TB04_023.jpg


Wow!!

How strong!!!!




タイガー「走行がなんだよ…そりゃ走るに決まってんだろ」

バニー「走行じゃなくて装甲!」
TB04_024.jpg

タイガー「んー・・・」

バニー「・・・もういいです」

TB04_025.jpg




おいおっさん






タイガー「とにかく俺たちヒーローが戦うのは、こうマシンガンをババババババババb」

TB04_026.jpg


TB04_027.jpg


TB04_028.jpg





タイガー「あ」

TB04_029.jpg




おいおっさん



TB04_030.jpg



タイガー「装甲車!?」

バニー「さっきからそう言ってるでしょ」

TB04_031.jpg




おいおっさん







「―何とここで登場!バーナビーとタイガー!」

「さぁ今日は何をぶち壊してくれるんだタイガー!」

TB04_032.jpg


タイガー「何だよその煽りっ」
TB04_033.jpg


タイガー「・・・壊しちゃうか!」

TB04_034.jpg

TB04_036.jpg


ドゴッ




アニエス「ヘイッ!それ民間の車だから壊さないで!」


タイガー「どっちやねん!」
TB04_037.jpg





タイガー「フッ!」

TB04_038.jpg
TB04_039.jpg






おいすー
TB04_040.jpg







強盗「うわああああああああああ((( ;゚Д゚)))」
TB04_041.jpg



それよりお前のマスクにビックリだよwwwwwwwwwww








TB04_042.jpg
TB04_043.jpg
TB04_044.jpg
TB04_045.jpg
TB04_046.jpg

バニー「全く・・・あなたって人は、あとさき考えず・・・」


タイガー「止めたんだからいいだろ?壊してもいねぇし・・・多分」

TB04_047.jpg





そ~っと・・・
TB04_048.jpg



ウィーン、ガチャ
TB04_049.jpg




タイガー「ゑ?」
TB04_050.jpg






TB04_051.jpg




無敵砲台でした

ステンバーイ…ステンバーイ…





タイガー「何であんなもんついてんだよ!」

TB04_054.jpg




アニエス「あら、ババババって相手がお望みなんじゃなかったの?」

TB04_052.jpg




タイガー「けどアレ民間の車だろ!?」


アニエス「それだけ治安が悪くなってるってこと」










一方そのころ、我らがブルーローズちゃんは・・・

TB04_055.jpg



ふぁ~あ





「―来るぞブルーローズ」


ローズ「え?中継入んの?」
TB04_056.jpg


「違う、犯人だ」


「いいか、路面は雨で濡れている…凍らせて足止めしろ」
TB04_057.jpg


ローズ「はぁーい(棒」
TB04_058.jpg






「私の氷はちょっぴりコールド、あなたのあくj
TB04_060.jpg
TB04_061.jpg



TB04_059.jpg

ローズ「ゑ?・・・うそ!?」

TB04_062.jpg




TB04_063.jpg

TB04_053.jpg




TB04_064.jpg



TB04_065.jpg




TB04_066.jpg
TB04_067.jpg



流石のイケメン、やることが早い







ドラゴンキッド「邪ッッッ!!!」
TB04_068.jpg
TB04_069.jpg




TB04_070.jpg

ああーっと、ドラゴンキッドに見せ場を持ってかれてしまった・・・













TB04_071.jpg

「あぁーあ、またおいしいトコ持ってかれちまった」





バニー「ま、誰かのおかげで救助ポイント付きましたし、僕は良しとしますけど」
TB04_072.jpg



ローズ「ちょっと新人さん、それ私のこと?」
TB04_073.jpg


バニー「他に誰が」


ローズ「アンタの言い方、感じ悪い」



タイガー「それは認めるけど、ぼーっとしてるお前も悪いぞ」
TB04_074.jpg


ローズ「・・・私も色々あるのよ」


タイガー「色々って?・・・あのバイトか」
TB04_075.jpg



ローズ「だったらなんなのよ!」
TB04_076.jpg


タイガー「バイトしながらヒーローか、そんな生半可な気持ちでできるほどヒーローは甘くないぞ」
TB04_077.jpg


ローズ「何よ、今シーズンまだポイント0のくせに! ・・・カッコ悪」
TB04_078.jpg


タイガー「えっ」

TB04_080.jpg




おいおっさん






ローズ「別にヒーローなんて、やりたくないわよ・・・」
TB04_082.jpg













TB04_083.jpg

アニメで出てくる数学の問題ってやたら難しそうに見える


ほむほむが解いてたアレとか見た目マジキチレベルだったし




そしてアメリカっぽい都市がモデルで学生服を来てる・・・


ってことは多分、カリーナちゃん結構勉強できるんじゃなイカ?




カリーナ「ったく何を偉そうに、あのヒゲ!」
TB04_084.jpg



「私のヒゲがどうかしたかね?」

TB04_085.jpg





何だろうこの先生・・・すごく・・・








スティーヴン・スピルバーなんとかさんを感じる・・・






カリーナ「い、いえ先生のことじゃ」
TB04_086.jpg


先生「確かにヒーローは大変だ・・・しかし学生の本分は勉強にある・・・それを疎かにしては
TB04_087.jpg


カリーナ「終わりました、帰っていいですか?」

TB04_088.jpg





ちゃんと勉強もしてるじゃないの、偉いのう




TB04_089.jpg

「どうかしたのカリーナ」


カリーナ「別に・・・」
TB04_090.jpg


カリーナ「あ」

TB04_091.jpg


これからどうするー、なんて会話もコールの前では無力・・・
TB04_092.jpg
TB04_093.jpg

TB04_094.jpg
TB04_095.jpg









TB04_096.jpg

こっちでもハイパーお説教タイムか

TB04_097.jpg
TB04_098.jpg
TB04_099.jpg
TB04_100.jpg



どうやらカリーナは歌手デビューを条件にヒーローをやってる、ということらしい


しかし会社が求めるのは「アイドル歌手」ではなく、あくまで「アイドルヒーロー」


どうも見解とニーズが合致してないようだ


いや世知辛いねぇ・・・






カリーナ「はぁ・・・何で私が文句言われなくちゃいけないの!?」


姐さん(ファイアーエムブレム)「まあまあ・・・怒ってもシワが増えるだけよ?」
TB04_101.jpg


カリーナ「こっちは身の危険を晒してまでヒーローやってるってのにさ!」


姐さん「会社には会社の事情があってねぇ、仕方ない部分もあんのよぉ」
TB04_102.jpg


カリーナ「ファイアーエムブレムはいいわよ、自分がオーナーだから自由だし」


姉さん「何もかも自由ってわけじゃないわよ?」



カリーナ「友達にも内緒にしなきゃいけないし・・・こんなに報われない仕事だと思わなかった」
TB04_103.jpg


カリーナ「ほんと皆良くやってるよね、こんな誰も認めてくれない・・・」
TB04_104.jpg



「おい」



カリーナ「またアンタ?今度は何?」


タイガー「お前、何か勘違いしてないか?」


タイガー「俺達はな、別に誰かに評価されたくて命を張ってるわけじゃねえんだ」
TB04_105.jpg




カリーナ「で?」


タイガー「で?って・・・」


カリーナ「もういいわ、ポイント0男」
TB04_106.jpg


タイガー「おい待てって、話はまだ


カリーナ「もうウンザリ!」
TB04_107.jpg





姐さん「あの年代の女の子に頭ごなしに説教しても無駄よぉ、難しい年頃なんだからぁ」

TB04_108.jpg


バーナビーの作画を頭ごなしに説教しても無駄よぉ、(制作が)難しい時期なんだからぁ



冗談さておき、流石やな姐さん




タイガー「別にそんなつもりじゃねえんだけどよ・・・何だよ」
TB04_109.jpg


バニー「いえ、別に」
TB04_110.jpg


タイガー「俺何か間違ったこと言ったか!?」
TB04_111.jpg


バニー「いえそうじゃなくて・・・ただちょっと被ってしまって」


タイガー「被った?何が?」




キラーン
TB04_112.jpg






TB04_113.jpg
「―ヒーローやってたら、報われないことも沢山あるでしょうねぇ」



バニー「僕は誰かに評価されたくて、ヒーローをやってるわけじゃありませんから(キリッ」

TB04_114.jpg







キャアアアアアアアカブッタアアアアアアアアアアアアア







TB04_115.jpg

ママン「流石バーナビー、良い事言うわぁ!・・・貴方も手本にした方がいいんじゃない?」




カリーナ「お手本も何も、ヒーロー辞めるから」

TB04_116.jpg


ママン「それ本気で言ってるの!?ファンや歌手デビューの話はどうするの?」


カリーナ「歌うだけなら、バーがあるもん」
TB04_118.jpg












TB04_119.jpg






TB04_120.jpg





「―へぇ、思ったより本気でやってんだなぁ」




TB04_121.jpg





カリーナ「当たり前でしょ、何かっこつけてんの?」
TB04_122.jpg


タイガー「え?」
TB04_123.jpg


カリーナ「ねえ・・・何で私に構うの」




TB04_124.jpg

タイガー「・・・歌一本で食ってくのも、いいんじゃネーノ?」

タイガー「じゃあな、邪魔して悪かったな」




カリーナ「ちょっと待って!」



タイガー「あ?」
TB04_125.jpg



TB04_126.jpg





カリーナ「・・・ねえ、アンタは何でヒーローやってんの」
TB04_127.jpg


タイガー「お前さ、結構真面目なんだな…誤解してたよ」


カリーナ「っ、別に真面目なんかじゃ・・・」
TB04_128.jpg




タイガー「未成年が酒なんか飲んでいいのか?」
TB04_129.jpg



カリーナ「これはミネラルウォーター!」
TB04_130.jpg






タイガー「真面目だよお前は」
TB04_131.jpg






カリーナ「もういい・・・」
TB04_132.jpg




タイガー「なぁ、お前は何で歌ってんだ」
TB04_133.jpg


カリーナ「好きだから・・・皆に歌を聞いてもらいたいから・・・」
TB04_134.jpg




タイガー「おんなじだよ」


カリーナ「え?」
TB04_135.jpg




タイガー「俺は困ってる人を助けたいからヒーローやってる・・・動機なんてそんなもんだろ」

タイガー「誰かに認められるとか、どうでもいいんじゃねえか?」
TB04_136.jpg






TB04_137.jpg







TB04_138.jpg







「―カリーナ、少し話せるか」





TB04_139.jpg


カリーナ「誰とも話したくない」


パパン「ヒーロー辞める、って言ったそうだな・・・ママが心配してたぞ」
TB04_140.jpg


カリーナ「だったら何?散々反対してたくせに」


パパン「この前、ヒーローは二の次だって言ってたね…衣装のことも心配だけど、」

パパン「それより、その気持ちの方が心配なんだ」


TB04_141.jpg



パパン「そんな半端な気持ちじゃ、いつか取り返しの付かない事になるんじゃないか?」


「―辞めたいというのなら、辞めなさい・・・私は賛成だ」





パパン「もし今お前が辞めたら・・・」
TB04_142.jpg




パパン「このカードがいずれ価値が出るかもな・・・」
TB04_143.jpg





TB04_144.jpg






TB04_145.jpg






「―親バカっ・・・」









(´;ω;`)













ヴー!ヴー!
TB04_146.jpg
TB04_147.jpg





ぴろりーん!
TB04_148.jpg
TB04_149.jpg




「―あぁ、カリーナ?急で悪いんだけどさぁ、出演予定の歌い手さんが急に来れなくなちゃって・・・」

「申し訳ないけど、今から来れないかなぁ?」

TB04_150.jpg






TB04_151.jpg









アニエス「いい?今日の貴方達の任務は人命検索、及び救助」
TB04_153.jpg



タイガー「はい、了解ー!」



アニエス「ただし、今はまだ危険だから船上で待機、特にワイルドタイガー、迂闊に飛び出さないように」
TB04_154.jpg




タイガー「はい、了解ー・・・」
TB04_155.jpg






アニエス「ブルーローズは何してんのよ!何で連絡つかないの!」

TB04_156.jpg





「―本日、シュテルン湾沖の海上プラントにおいて爆発事故が発生」

「既に殆どの作業員が避難を完了していますが、逃げ遅れた1名がプラントに取り残されているとの情報に、ヒーローたちが現場へと向かっております」
TB04_157.jpg


「しかし未だ火の勢いが収まる気配はありません…爆発を繰り返し燃え盛る炎の前にはさすがのヒーロも為す術なしか」






TB04_158.jpg



TB04_159.jpg



TB04_160.jpg




タイガー「おいアニエス、悪いがこれ以上待てねぇな」
TB04_161.jpg

アニエス「何言ってるの?貴方たちヒーローの命も危険に晒すことは出来ない!これは上からの命令よ」





タイガー「聞こえねえなぁ」
TB04_162.jpg


アニエス「ちょっとタイガー!?」


タイガー「おれオジサンだから聞こえねーわ!」
TB04_163.jpg


アニエス「まさか行くつもり!?」
TB04_164.jpg


タイガー「ヒーローは希望がある限り、命を見捨てるわけにはいかねぇんだよ!」
TB04_165.jpg





バニー「まだそんな甘っちょろいこと言ってるんですか」
TB04_166.jpg


タイガー「邪魔すんな」


バニー「誰も行くなとは言ってません」


タイガー「え?」


バニー「ヒーローは希望がある限り、ポイントを見捨てるわけには行かないんです」
TB04_167.jpg




TB04_168.jpg

アニエス「バーナビー!?」










TB04_169.jpg


TB04_170.jpg
TB04_171.jpg


TB04_172.jpg


TB04_173.jpg


TB04_174.jpg





「―おいおーい、たった一人助けるだけだろ?なぁにモタモタやってんだよ!」


TB04_175.jpg


「ほんとにヒーローかよ!俺はお前らをヒーローとは認めねぇからな!」


TB04_176.jpg





カリーナ「!」

TB04_177.jpg








「―僕は誰かに評価されたくて」
TB04_178.jpg



「―命を張ってるわけじゃねえんだ」

TB04_179.jpg







「―別にアンタに認められたいわけじゃないわよ」
TB04_180.jpg







「だらしねぇ奴らだよ、おい誰か賭けねえか?こいつらが救出できるかどうか!」
TB04_181.jpg







TB04_182.jpg




「あぁ?」
TB04_183.jpg



カリーナ「いい加減にしなさいよ!」
TB04_184.jpg



「はあ?何だお前、何か文句でもあんのか!?」
TB04_185.jpg



カリーナ「さっきから好き勝手言ってるけど、ヒーローがどんな気持ちで体張ってるのか分かってるの!?」

カリーナ「賭けなんかしないで!」

TB04_186.jpg





TB04_187.jpg



TB04_188.jpg



TB04_189.jpg








おwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwみwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww












TB04_190.jpg















TB04_191.jpg


TB04_192.jpg


TB04_193.jpg


TB04_194.jpg


TB04_195.jpg


TB04_196.jpg


TB04_197.jpg


TB04_198.jpg


TB04_199.jpg


TB04_200.jpg








TB04_201.jpg








タイガー「やっと来たか・・・遅えぞ!」
TB04_202.jpg





ローズ「来てあげただけで、ありがたいと思いなさい?」

TB04_203.jpg





「―さぁ満を持して、ブルーローズの登場だ!」

「ピンチになるまで放置プレイ!さすがドSの女王様!」

TB04_204.jpg


TB04_205.jpg






タイガー「おい、答えは見つかったのか」


ローズ「・・・困ってるみんなを助けたい、動機なんてそんなもんじゃない?」
TB04_206.jpg




バニー「・・・フッ・・・」


タイガー「フッ、じゃねーよ!さっさと払えよ10ドル!」
TB04_207.jpg


バニー「何の話ですか」


タイガー「さっき賭けたろ!アイツが来るかどうか!」
TB04_209.jpg



ローズ「・・・え?」
TB04_208.jpg



バニー「来ないとは言いましたけど、賭けに乗ったつもりはありません」



ローズ「何?アンタ達賭けなんかしてたの!? ・・・サイッテー・・・もう知らない!」

TB04_211.jpg
TB04_212.jpg


TB04_213.jpg











「―私の氷はちょっぴりコールド・・・」
TB04_214.jpg



「アナタの悪事を完全ホールド!」

TB04_215.jpg






TB04_216.jpg






乙!




カリーナ回だからてっきりブヒる回かと思いきや、割としっかり成長物語としてまとめてきたのは面白い


簡単には萌豚には媚びないという姿勢は、それはそれであると思います




そしてあれですね、成長には周りの大人たちや環境が大事なんだなと思わされます


虎鉄もネイサンもパパンも、みんな良い大人たち・・・私もかくありたいものである


カリーナはいいオトナを持ってよかったね!


特にカリーナの場合は、中の人がつい最近までJKだったというのもあり妙にリアルな話な気がしたズェ





あとオッサン、愛しの楓ちゃんも数年後はああなるから気をつけろよ!






次回!





TB04_217.jpg





スカイハイの中の人イケメンすぎワロタwwwwwwwwww




これで天然・・・だと・・・






 
関連記事
スポンサーサイト



| アニメレビュー・紹介 | 15:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

中の人+金髪ロング=ムギちゃんの副業

という式が成り立つ。

| 絶世の昼行灯(CHAKE) | 2011/04/24 16:42 | URL | ≫ EDIT

>どうやらカリーナは歌手デビューを条件にヒーローをやってる、ということらしい
>しかし会社が求めるのは「アイドル歌手」ではなく、あくまで「アイドルヒーロー」
>どうも見解とニーズが合致してないようだ


平野綾思い出した
あーやェ・・・

| 飛びイカ | 2011/04/24 23:28 | URL |

>>ちゃけ
そうか、本来ならムギちゃんも白人顔だろうしな

>>イカさん
うっは何という二の舞三の舞ェ…

| ざいたく | 2011/04/26 00:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/702-2a6751e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT