群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「GOSICK-ゴシック-」第11話レビュー(飛びイカ)

1_20110405184610.jpg

第11話レビュー

がんばれ警部~僕がドリルになった理由~




あぁ!時間に余裕がある!幸せ!

春アニメレビューするつもりの人へ

4個レビューするのは止めとけ・・・!マジで



毎回この位の枚数なら楽なんだけどな

俺、こだわり鉢巻装備だから・・・




2_20110405184603.jpg

「おいしー!」

「ですね!」

3_20110405184555.jpg

「あ、ところでおじさん」

「ここらで馬車を拾える場所は・・・」

4_20110405184555.jpg

「おーい!乗りまーす!」

5_20110405184554.jpg

「ちょ、奥様!」

6_20110405184554.jpg

ドンッ

7_20110405185200.jpg

8_20110405185159.jpg

「ごめん遊ばせ」







これで荷物が入れ違うんだろ?

べただな~wwwwwwwww



つーかジャクリーヌ人妻なのね

これは警部の一方的な片思い臭








9_20110405185159.jpg

「え?図書館にお客様を、ですか?」

「そうなのよ」

「ご自宅の蔵書を寄贈したいって申し出てるのだけど」

「どうしても中を覗いてみたいってきかなくて」

10_20110405185158.jpg

「お待たせしましたシニョレー警視総監婦人」

「彼がご案内いたします」

11_20110405185157.jpg

12_20110405185156.jpg

「・・・ジャクリーヌさん?」

13_20110405185447.jpg

「あら、キミは!」

14_20110405185447.jpg

「そっかー、ここの生徒さんだったのね」

15_20110405185443.jpg

「メルシーボーク、あはは」









1300797049241.jpg










16_20110405185439.jpg

「ジャクリーヌ?そうかソブレムで会ったのか」

17_20110405185438.jpg

「あの人ってブロア警部とどういう関係?」

「彼女は子供の頃からグレビールが懸想(けそう)している」

「幼馴染だ」


18_20110405185438.jpg

「け、けそう・・・」

※懸想:密かに想うこと・恋慕

19_20110405185735.jpg

「もちろん向こうは何とも想ってないようだがね」

「ちなみにグレビールのあの髪型」

「彼女が原因なのだよ」


20_20110405185734.jpg

「そういえば警部」

「何かの事件をキミに頼んだらああなったって」

21_20110405185733.jpg

「その件に、ジャクリールも関係していたのだ」







ジャクリーヌ事件に巻き込まれる



警部がヴィクトリカに頼んで解決



でも当のジャクリーヌは

気づかないで別の奴と結婚




警部は未だ、片想い






まで読んだw











22_20110405185732.jpg

「ねえ、グレビールは元気にしてる?」

23_20110405185732.jpg

「この後不意に訪ねて」

「驚かせるつもりなのだけれど」

24_20110405185731.jpg

「私は苦手ですね、あの人」

「何だか偉そうだし、尖がってるし」

25_20110405190002.jpg

「あら、昔は違ったのよ」

「一体何故あんな髪型にしたか」

「何遍きいても教えてくれないの」


26_20110405190002.jpg

「でもグレビールも、今や名警部さんですもんね」

「私も鼻が高くて」

27_20110405190001.jpg

『そうか』

『この人何も知らないんだ、本当のこと』

28_20110405190001.jpg

『知られるわけにはいかないな』

29_20110405190000.jpg

『まさかあそこに、本物の名探偵がいるなんて』















30_20110405190000.jpg

ガチャッ

31_20110405190203.jpg

「何だ?久城か?」

「全くあの男は、私の平穏を乱すことしか・・・」

32_20110405190203.jpg

「わぁー素敵!やっほー!!」

33_20110405190203.jpg

「えっ!?」

34_20110405190202.jpg

「あの奥様、急ぎませんとこの後警察署に立ち寄る時間が・・・」

「ああ、それは困るわ」

「でも、折角滅多に来れない名所なのに・・・」


35_20110405190202.jpg

「この図書館が・・・ですか?」

「ええ、そうよ・・・特にね・・・」

36_20110405190201.jpg

「17世紀の初め、学園を創設した当時の国王が」

37_20110405190411.jpg

「愛人との逢引のために造ったという伝説の・・・」

38_20110405190410.jpg

「最上階にある植物園が!!」








今は久城とヴィクトリカの

逢引の場所だけどなw







39_20110405190410.jpg

「ああー!もう!やっぱり我慢できない!」

「ちょっとだけ!」


「ちょ、奥様!」


40_20110405190410.jpg

「不味い!上には!!」

41_20110405190409.jpg

42_20110405190408.jpg

「何だ・・あの飢えたダチョウのような女は・・・」

43_20110405194829.jpg

「この階段迷路みたーい!」

「おもしろーい!!」


44_20110405194829.jpg

「お、奥様!お待ちに・・・!」

45_20110405194829.jpg

「コラー!!待ちやがれ!!」






1300791858561.jpg



46_20110405194828.jpg

「奥様!お待ちください!」

47_20110405194828.jpg

「ダメですよ!ストップ!!」

48_20110405194827.jpg

「久城・・・」

「上には、その・・・」

「金色のお化けが出ます!!」

49_20110405195109.jpg

50_20110405195109.jpg

「バカ久城め、失敬な・・・!!」

「ふん、面白い!」

「ならばご要望通り」


51_20110405195109.jpg

「震え上がらせてやろうではないか!」











一体何をするつもりなんだ・・・













52_20110405195108.jpg


人形のふりwwwwwwwwwwwww


53_20110405195108.jpg

「こ、怖くなんかないぞ~↑」

54_20110405195107.jpg

「バカ久城もいる~し~↓」

55_20110405195351.jpg

「着いたわ!ここね」

「お化けは~、あら?」


56_20110405195351.jpg

「ビクッ」

57_20110405195351.jpg

「まあ等身大のビスクドール!」

58_20110405195350.jpg

「なんて可愛いお人形なの!」

59_20110405195350.jpg

60_20110405195350.jpg

「凄いわ、まるで本当に生きてるみたい!」

61_20110405195609.jpg

「・・・え?」

62_20110405195608.jpg

「暖かい・・・」

63_20110405195608.jpg

「いかにも」

「残念ながらこの通り生きている」


64_20110405195607.jpg

65_20110405195607.jpg

「きゃあ!!!」

66_20110405195606.jpg

「いたい・・・」

67_20110405195800.jpg

「ゴメンなさい!」

「あなたもしかしてこの学園の生徒さん?」


68_20110405195800.jpg

69_20110405195759.jpg

「イチゴの棒付きキャンディー食べる?」

「お嬢ちゃん」

70_20110405195759.jpg

「無論だ」

ッパ

71_20110405195759.jpg

72_20110405195758.jpg

「ふぅ・・・」

73_20110405200702.jpg

「私はジャクリーヌ・ド・シニョレー」

「あなたは?」

74_20110405200701.jpg

「ほう・・・でふぁひみが」

「知ってるの?私のこと」

75_20110405200700.jpg

「ああ!彼女はですね」

「実はブロア警ぶ・・・」


76_20110405200700.jpg

「フーーッ!!!」






1299672246161.jpg



77_20110405200700.jpg

「ところで、キミ達は何だってここを訪れたのだね?」

「それはですね」

78_20110405200657.jpg

「私どもはこちらにこの本を寄贈する為」

79_20110405200913.jpg

「ってあのー」

「本など、入っていないが」

80_20110405200912.jpg

「え?」

81_20110405200912.jpg

「ええええ!?」








取り違いになったカバンの中に

人間の頭部が入ってて

ヴィクトリカが推理して犯人を追い詰める



・・・的な展開かと思ったけど違ったな












82_20110405200912.jpg

「あれがないと困るんです!お願いしますよ!」

83_20110405200911.jpg

「何事だ」

「その、行商品のカバンを探してくれと」

84_20110405200911.jpg

「広場でどこかのメイドとぶつかった際」

「荷物を取り違いたらしく・・・」


85_20110405201131.jpg

86_20110405201130.jpg

「!!、その紋章は・・・」










~ここまでテンプレ~










87_20110405201130.jpg

「ああ、ジャクリーヌなら確かにそちらを訪ねてるよ」

88_20110405201129.jpg

「おかしいな、まだキミの所には顔を出してないのかい?」






あー、こいつがジャクリーヌの夫なのね

うわ、結構しんどくね警部

好きな人が結婚してて

その夫が上司って・・・












90_20110405201128.jpg

「ヴィクトリカ・・・怒ってる?」

「別に・・・」






nananiokotterunda.jpg


91_20110405201337.jpg

「・・・キュウちゃん?」

「?」

92_20110405201337.jpg

「昔飼ってたシマリスの名前」

93_20110405201336.jpg

「背中にアルファベットのqににた模様があったの」

94_20110405201336.jpg

「あなたを見てたら何だか思い出しちゃって」







ここのキュウちゃん~の入り方に違和感

原作ではもうちょっと描写があったのかなと

何かいきなり「キュウちゃん?」って言い出すから

視聴者も「?」になった











95_20110405201335.jpg

「おい、キミ、その話は・・・」

96_20110405201335.jpg

「あれは数年前」

「ちょうど夫との縁談が持ち上がったころだわ」

「キュウちゃんが病気で死んでしまって」

「私は殺人事件の容疑者に」

97_20110405201622.jpg

「あの、ちなみに被害者は・・・?」

98_20110405201622.jpg

「キュウちゃんの主治医だった獣医の先生よ」

99_20110405201622.jpg

「ご自宅で胸を刺されて死んでいたの」

100_20110405201621.jpg

「現場には先生が最後の力を使って書いた」

「『q』の文字が残ってたわ」


101_20110405201621.jpg

「いわゆるダイイングメッセージね」

102_20110405201620.jpg

「え!?qってさっきの」

「そ、死んだキュウちゃんのq」

103_20110405201951.jpg

「しかもそれだけじゃなく」

「お葬式の時、先生の奥様」

「ポーラさんの腕に独りでに謎の文字が・・・」


104_20110405201951.jpg

「亡くなった先生からのメッセージだと」

「みんな噂していたわ」

「その鏡文字の内容は・・・」


105_20110405201950.jpg

「ジャクリーヌが、俺を殺した」








犯人は妻


俺この時代なら名探偵wwwwwwwww











106_20110405201950.jpg

107_20110405201950.jpg

108_20110405201949.jpg

「グレビールどうしたの?そんなにムスっとして」

「ほら笑って!ほらほら」

109_20110405202240.jpg

「ジャクリーヌ、キミ元気がないね・・・」

「え・・」







警部wwwwwwwwwww





1301714260627.jpg









110_20110405202239.jpg

「元気がない時のキミは決まって馬鹿をする」

「寝癖の付いたままボンヤリ出かけたり」

「その癖、妙にはしゃいだり」

「今だってほら」

111_20110405202239.jpg

「そんなにも衝動買いを」

「これは・・・その・・・」

112_20110405202238.jpg

「例の事件のことを聞いたよ」

「許しがたいな、世間の無責任な噂ってやつは」

「仕方ないわ、あの呪いの文字が出てきたのは」

「確かに事実なんだし」

113_20110405202237.jpg

「・・・お断りしようと思うの」

「シニョレーさんとの、縁談も」

「・・・!」


114_20110405202236.jpg

「そりゃ確かに楽しくて、気の合う方だし」

「お魚のフナに似てるところも」

「よく見ると、キュートなのよ」

115_20110405202852.jpg

「でも警察の方ですもの」

「ご迷惑をおかけする訳にはいかないわ」

116_20110405202852.jpg

「ジャクリーヌ・・・」















117_20110405202851.jpg

「墓地での一件いらい」

「私は世間では犯人扱いされたわ」

「きっとペットの怨みで先生を刺したに違いない、って」

118_20110405202851.jpg

「でも不思議なことに、その後すぐ・・・」

「真犯人が自首し、奥様の疑いも晴れたのです」

「そして旦那様のところへ嫁ぎ」

「マダム・シニョレーに」

119_20110405202850.jpg

「そういえば、グレビールの髪型がああなったのも」

「確かあのころだったような・・・・」








こいつ・・・

気づいてねwwwwwww







1299729334334.jpg










120_20110405202850.jpg

「奥様、そろそろお時間が」

「ゴメンなさい、そろそろグレビールの所へ行かないと」

「続きはまた今度ね」

「楽しかったわ二人とも!」


121_20110405203145.jpg

「わーい!」

「奥様!待ちやがれー!!」









子供っぽいひとだったな

サブキャラではあるが警部との関係的に

また出てくるだろう




1301849402390.jpg














122_20110405203145.jpg

「でさあ、ヴィクトリカ」

「真犯人か?そんなものカオスとは呼べない、子供騙しだ」






1300802340670.jpg


123_20110405203144.jpg

「教えてやろう」

「問題の獣医を殺したのは・・・」


124_20110405203144.jpg

「他ならぬ、彼の妻だよ」









1300793114705.jpg










125_20110405203144.jpg

「まずは墓地での呪いの文字の件」

「あれを書いたのは獣医の妻、ポーラ自身だ」

126_20110405203143.jpg

127_20110405205315.jpg

「彼女は左利きだったのだよ」

128_20110405205314.jpg

「左利きの中には極まれに」

「鏡文字をスラスラと書ける者がいる」


129_20110405205314.jpg

130_20110405205313.jpg

「彼女はその特殊技能を利用し」

「呪いの鏡文字を仕上げた」


131_20110405205312.jpg

「狙いはジャクリーヌに罪を被せること、そして」

「ポーラにそのような行動を取らせるきっかけとなったのが」

132_20110405205310.jpg

「殺害現場に残されていた」

「ダイイングメッセージ」


133_20110405205539.jpg

「その文字を警察は・・・」

134_20110405205539.jpg

「キュウちゃんと・・・」

135_20110405205538.jpg

「そんなに嫌な顔することないじゃない」

「可愛い名前だと思うけどな~僕は」

136_20110405205538.jpg

「五月蝿い」

「とにかく警察の馬鹿どもはだな」

「これをペットの名前の頭文字」

「『q』だと思い込んだ」

137_20110405205538.jpg

「?あ、あの・・ヴィクトリカ?」

「刺された獣医はこのような体勢で横たわっていたのだろう」

138_20110405205537.jpg

「そしてこのような姿勢で文字を書こうとすると・・・」

139_20110405205758.jpg

140_20110405205757.jpg

「自然と左右が反転してしまう」

141_20110405205757.jpg

「つまり獣医は」

「ポーラのイニシャル『p』を

「書いたつもりだったのだ」


142_20110405205757.jpg

「いわばもう一つの『鏡文字』」

「これらの真相を、グレビールは正体を隠して」

「ポーラに告げた」


143_20110405205756.jpg

「自首しなければ警察に話しますよ、とね」

「結果、観念した彼女は・・・」

「警察に自首したわけだね」

144_20110405205756.jpg

「ちなみにグレビールは彼女に」

「自分のことを硬く口止めした」

「このことは一切公にはされていない」








1301713100032.jpg



1300989390968.jpg











145_20110405210035.jpg

146_20110405210034.jpg

147_20110405210034.jpg

「ジャ、ジャクリーヌは?」

148_20110405210034.jpg

「・・・どうやら既にここにはいないようだな」















149_20110405210033.jpg

「シニョレー婦人からの寄贈本だ」

150_20110405210033.jpg

「キミから司書にでも渡しておきたまえ」

151_20110405210227.jpg

「はぁ、でも何故警部が?」

「全くめでたい女だ」

152_20110405210227.jpg

「善意と鈍感が手をつなぐと」

「一種の悪徳になるというよい見本だ」







1300846779431.jpg




152_20110405210227.jpg

「・・・だがそれもジャクリーヌの良い所だよ」

153_20110405210226.jpg

154_20110405210226.jpg

「警部、あの~」

「子リス君、キミは外してくれたまえ」

「今日は特別に、あれを使ってもいいぞ」


155_20110405210226.jpg

「え?」






1301231418109.jpg




156_20110405210225.jpg

157_20110405210538.jpg

158_20110405210538.jpg

「はい・・・」















159_20110405210537.jpg

「その灰色オオカミの頭脳は」

「確かに優秀極まりないのだろう」

「私の物などと違ってな」

「だが妹よ」


160_20110405210537.jpg

「お前には心がない」

161_20110405210537.jpg

162_20110405210536.jpg

「覚えているか?」

「私はお前に、こう言った」

















163_20110405210742.jpg

「事情は分かった」

164_20110405210741.jpg

「だが私に、敢えて解決を依頼しに来た理由は?」








ぐ・・・・・・












ぐ、グレイ!?

グレイッ!!???










165_20110405210741.jpg

「ジャクリーヌを救いたいからだ!」

166_20110405210740.jpg

「彼女を愛しているからだ!!」

167_20110405210740.jpg

「愛?それは・・・」

168_20110405210740.jpg

「私は生まれてからこのかた・・・」

「そのような言葉を聞いたことがない」


169_20110405211052.jpg











1298361768852.jpg


南斗鳳凰拳奥義!

天翔十字鳳!!




フハハハハハハハ!!

この身体に北斗神拳は効かぬ!!

貴様はこの体に流れる

帝王の血に負けたのだ!!





愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!! 

愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!!







こんなに苦しいのなら…悲しいのなら……









愛などいらぬ!!







1300791566880.gif








170_20110405211051.jpg

「で、お前が欲しがった代償がコレだ」

171_20110405211051.jpg

「だがこんな髪型など、どうってことはない」

172_20110405211050.jpg

「ジャクリーヌを、二度と愛すな」

173_20110405211049.jpg

174_20110405211029.jpg

「本当に私を苦しめたいなら」

「そう要求すべきだったのだよ」


「だが、灰色オオカミのお前は・・・」

175_20110405211247.jpg

「黙れ・・・」

176_20110405211246.jpg

「人間なら誰しも当たり前に思いつく」

「そんなことすら・・・」


177_20110405211246.jpg

「黙れ・・・!」

178_20110405211246.jpg

179_20110405211245.jpg

180_20110405211245.jpg

181_20110405211443.jpg







1300805522266.jpg














182_20110405211442.jpg

183_20110405211442.jpg

184_20110405211442.jpg

「違う・・・」

「私はもう・・・違うのだ・・・」

「昔の私とは・・・」


185_20110405211441.jpg

「警部!」

「行ってやれ」


186_20110405211441.jpg

「灰色オオカミがお待ちだぞ」

「え?」

「・・・・・・」


187_20110405211827.jpg







・・・・・・・・・・・・・





グレビールの野郎・・・!

ヴィクトリカちゃんを

泣かせやがってッ!!!





1300806616779.jpg



bbs_720188_41635745DB1F83D42F4EDC5BFC5B56D1.jpg













188_20110405211827.jpg

「残念でしたね、奥様」

「結局あの尖がった警部さんにお会いできなくて」

「ねえマリオン」

「あの人ってすっごく素敵な人だったのよ」

189_20110405211826.jpg

「はぁ・・・」

190_20110405211826.jpg

「昔の私はね」

「真っ黒に日焼けしてて」

「ひょろりとしてて」

「全然綺麗じゃない女の子だったから」

191_20110405211826.jpg

192_20110405211825.jpg

193_20110405212557.jpg

194_20110405212556.jpg

195_20110405212555.jpg

「ほんの時々」

「グレビールと一言二言話した記憶を大事にするのが」

「精一杯だったの」


196_20110405212546.jpg

「でも、あの人」

「優しい人だったのよね~昔から」

「この年になってようやく分かるようになった」

197_20110405212542.jpg

「だとしたら」

「時がたって大人になるのも」

「悪いことじゃないわね」


198_20110405212541.jpg

「このままずっと、子供のままでいたいと」

「あの頃は思っていたけれど・・・」

199_20110405213033.jpg

「・・・また会えるかしら、あの人と」



















200_20110405213033.jpg

「私の本、学園に届けてくれたそうね」

「ありがとう」


201_20110405213032.jpg

「持つべきものは」

「幼馴染だわ、か・・・」

202_20110405213031.jpg

203_20110405213215.jpg





そんなこんなな11話でした



せつない!!



ドリル回でしたな

何というか

好きな人が人妻になっても愛し続ける・・・

やっぱ作者は女性なんだな~と思う内容ですよね



一途に一人の女性を思い続けるとか

ドリル格好良すぎwww





俺も警部を見習って

「この人となら・・・!」

っていう女性が現れるまで頑張ってみるよ!













1298354874846.jpg



1298411473920.jpg



やめろぉ!!



今回はこの辺で

春アニメは他のメンバーにまかせますw

それではノシ
































































109_20110405202240.jpg

                

30_20110213172818_20110405230032.jpg





1301932139782.jpg
関連記事
スポンサーサイト



| アニメレビュー・紹介 | 23:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうだ、ゴシックって2クールやったんや!!

| 絶世の昼行灯(CHAKE) | 2011/04/06 16:26 | URL | ≫ EDIT

イヤミか貴様ッッ

| 飛びイカ | 2011/04/06 17:08 | URL |

今回はドリル警部のイケメンっぷりに爆笑する回でFA?

| ざいたく | 2011/04/06 22:32 | URL | ≫ EDIT

>ざいたく

観る前から大方予想が出来るので爆笑できない罠w

| 飛びイカ | 2011/04/07 00:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/675-0659314e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT