群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

涼宮ハルヒが人気みたいですね・・・

 どうも飛びイカです。

 
 何だか各所で「涼宮ハルヒの憂鬱のEDソングをオリコン1位にする」動きが進行中みたいですね。


 かくいう僕もあの歌と踊りにはまってますが・・・


 まあ、踊りが気になる方は下をクリックしてみて下さい。


 
 ○EDダンスLargeバージョン

 



 ○補完バージョン



 えー、ハルヒの話ばっかりしてしまいましたが、今回は「灼眼のシャナ」関連の話になります。


 



 ちなみに今週のサンデーの感想は「あいこら」が変態でした、ということで(笑


 




























 









 「灼眼のシャナ」(以下シャナ)は高橋弥七郎先生が執筆を、いとうのいぢさんが


 挿絵を担当しているライトノベルです。このシャナなんですが、ストーリーやキャラが


 魅力的なこともさることながら、




関わっている人達が面白すぎます。














 









 まず、作者の高橋先生ですが、この人がいい味だしています。


 





 












 例えば、2巻のあとがきでの、読者の手紙に対する返事では


 





 

 




 「今回は、御手紙に関して話題が一つあります。本作ヒロインはシャ『ナ』であって、


 



 シャ『ア』ではありません。確かに赤くはなりますが、角はありませんし通常の三倍の


 



 早さもありませんし連邦の名機を貫いたりもしませんし額も光りません。お間違えなきよう。」




















































高橋先生の才能に嫉妬!





 





 
































 また、挿絵を担当している、いとうのいぢさんですが、彼女が


 





 小説の挿絵でシャナの乳首を描いた




 ことはあまりにも有名です。



 

 それもそのはずです。


 実は彼女の本職は、


 ユニゾンシフトという名のエロゲー会社の原画氏なのです。








 











 















 絶望した!小説の挿絵にエロゲーの





 原画氏を起用する、電撃文庫に





 絶望した!








 












 さすがのいぢさん!俺たちにできないことを平然とやってのける!そこにしびれるぅ


 あこがれるぅぅぅぅぅぅ!!















 





























 まあ、そんなこんなで、ちょっと風変わりな作者と





 エロゲーの原画氏
のコラボレーションによって、シャナの人気は


 ウナギのぼりとなり、小説は12巻まで発売し、累計売上は300万部を記録、


 電撃文庫の看板小説となりました。


 また、編集部のテコ入れにより、マンガ化・アニメ化、さらにファンブックも発売されました。


 
 その名も「灼眼のシャナノ全テ」



 






























 本の内容は、シャナの世界観やキャラ設定などのありきたりなもので、


 とても「全テ」といえるものではなく、Amazonのカスタマーレビューのなかには


 























 「小説をしっかり読んでいる人には





 本書の約6割が無駄」



 







 と言われる始末。


 そんな中、僕がの目を最も引いたのは、高橋先生とのいぢさんの対談での、


 のいぢさんの紹介文です。













 






 [いとうのいぢプロフィール]





 





 









 イラストレーター。某ゲーム会社のOL。


 趣味はアロマテラピーとショッピングなど。最近は半身浴にハマっているらしい。










 



























 ちょwwおまwwwww


 



 明らかに意識しています。




 



 のいぢさんの職業をご存知の方は、思わず「ニヤリ」としてしまいます。



















さらに素晴らしい内容だったのが、シャナの漫画版を電撃大王にて連載中の


 「笹倉綾人」さんへのインタビューです。その中では


 何故、笹倉さんがマンガ版の作者に選ばれたのか?という裏話が、担当編集者の


 荻野さんの口から明かされていました。














 








 [荻野(電撃大王担当編集)]



 






 『シャナ』の漫画化にあたっては、「のいぢさんのイラストを漫画として動かせる人」


 「シャナというキャラクターを魅力的に描ける人」という条件を元に捜していた。


 そんなとき、ほぼ近い時期に笹倉さんが最初の単行本



 を出していて、それを読んで


 


 「彼女以外にいないんじゃないかなぁ」



 




 と思い、声をかけたのがきっかけですね。














 つまり「担当の荻野さんが笹倉さんの初単行本に惚れ込み、依頼した」みたいです。



 いい話ですね。何というか、編集者の情熱を感じます。


 確かに、笹倉さんの描くシャナは、のいぢさんに負けないくらい魅力的に描かれてます。









 




















 なかなかどうして素晴らしい感性の持ち主のようです。荻野さんは。 



















 














 でも、







 


















 ちょっと待ってください。




 荻野さんが初単行本に惚れ込んで依頼した、というのに、その肝心の初単行本の情報が、


 本の中に一切明記されていません。


 これはどうしたことでしょう?


 普通なら参考として、掲示するものです。


 もしかして、出版社が違うために載せることができないのでしょうか?それとも誤植でしょうか?


 何はともわれ、荻野さんの惚れ込んだ、笹倉さんの初単行本がどんなものか、



 とても気になります


 ちょっと調べてみますね・・・・・








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・     ←(エロゲー的表現)














 













 お!

 


 




















 あったあった・・・


 







 























 どうやらコレですね・・・














 


































 バルスwwwww


 





 










 エロ漫画じゃねーかwww







 しかも出てくる女が



 全員小○生wwwwwwww




 


 













 荻野さんって実はロリコンだったのかよ!





 








 しかも、女性ということで、笹倉“綾人”と男っぽいペンネームにして、


 性別を誤魔化してたのに、荻野さんは普通に「彼女」って言ってばらしちゃいましたよ。









 






 もうちょっと空気読もうよ!




 荻野さぁん!














 なんというか・・・











 














 なかなかどうして素晴らしい感性の





 持ち主のようです。荻野さんは(笑 











 





 ぜひ、お知り合いになって、ロリについて語り合いたいです。












 













 























 いやー、まったく凄いですね、シャナに関わっている人達は。






 








 作者は風変わりで、挿絵はエロゲー原画氏、マンガ版は現役バリバリのエロ漫画家で、




 





 その担当はロリコンとは。















 


































 唐突ですが




 今日のまとめ






          




          



     





      事実は小説より奇なり



































































実は笹倉さんの初単行本、オレも持ってたりして・・・




 
 
関連記事
スポンサーサイト



| その他アニメ系 | 19:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

実はえちぃゲームのイラストレーター且つラノベのイラストレーターという人は多々いる。

以下に僕の知る限りの方々を連ねていこう。
作者名/代表パソゲ/代表小説/小説メーカー
植田亮/巫女舞/シャドウライト/スーパーダッシュ
灰村キヨタカ(はいむらきよたか)/ユメミルクスリ/とある魔術の禁書目録/電撃
藤原々々/ゆのはな/がらくたのフロンティア/富士見M
麺帝マブ(佐藤利幸)/桜華/護くんに女神の祝福を/電撃
さがのあおい/おしかけプリンセス/Sakura ment/富士見F
しゃあ/こなたより、かなたまで/乃木坂春香の秘密/電撃
2C=がろあ~/モエかん/お・り・が・み/スニーカー
BALDE/THE GOD OF DEATH/まじしゃんずあかでみぃ/ファミ通
……等々。
僕の知っている方だけでもこれだけ出てきます。
その普及は電撃だけにとどまりません。
まぁ何が言いたいかというと、ラノベにエロゲイラストレーターは時代の流れだと。


にしても、電撃の看板小説がシャナか……僕なら間違いなく とある(ry をあげますが。
シャナは設定を見直してみるとむじゅnごにょごにょ

まぁ人それぞれということで。

| 淡雪奈雲 | 2006/04/22 21:25 | URL | ≫ EDIT

詳しいな~
自分そんなにラノベ読まないもんで・・・
「シャナが看板小説」のくだりも他人の受け売りだったりして・・・

| 飛びイカ | 2006/04/23 10:33 | URL |

今更ながら、せっかくだから、リウイの挿絵の横田守とか。角川系がエロゲの原画を持ってくるのは今に始まったことでもない気が・・・とゆーかメディアワークスの編集の方々っていろいろあれじゃん。
ちなみにお勧めは秋田禎信の作品。しかし、彼の作品を勧めることはできない。

| 風渦 | 2006/04/26 00:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/44-57708a2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT