群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴァイスシュヴァルツ「このすば!」青単デッキを組んでみた

 どうも4年のAKATSUKIです
 今日(4/7金)、ヴァイスシュヴァルツ「この素晴らしい世界に祝福を!」のブースターパックが発売されました。
カードは拾って買って大体揃えたので、今回は比較的分かりやすい上に組みやすそうな青単(仮組み)を紹介しようと思います。(WSのルールについては省略)
このすば








1.デッキ構築 
 レベル3 8枚(キャラ8枚)
 
キャラ
・”良き出会いのあらんことを”エリス :4枚
・アクア :4枚
 レベル2 3枚(キャラ2枚イベント1枚)
 
キャラ
・”恥ずかしがる”エリス :2枚
イベント
・先輩登場 :1枚
 レベル1 12枚(キャラ12枚)
 
キャラ
・”優しい微笑み”エリス :4枚
・”セイクリッド・クリエイトウォーター”アクア :3枚
・”セイクリッド・ターンアンデッド”アクア :2枚
・”本物の女神?”アクア :1枚
・”謝罪の要求”アクア :2枚
 レベル0 19枚(キャラ19枚)
 
キャラ
・”トラブルメーカー”アクア :4枚
・”優しい女神”エリス :2枚
・”雪精討伐の意味とは?”アクア :4枚
・”粘液まみれ”アクア :2枚
・”爆睡中”アクア :4枚
・”ここから冒険が始まる…?”アクア :3枚
 CX 8枚(門4枚本4枚)
・リザレクション :4枚
・蘇生 :4枚

2.採用理由
それぞれのカードの採用理由は以下の通りです。
 レベル0
・”トラブルメーカー”アクア 
 このデッキの要である1枚。
集中なので脳死的な所はあるが、手札を使わずに控えのキャラを再利用できるのは便利な時に便利。

・”優しい女神”エリス 
 後述する「”優しい微笑み”エリス」とシナジーが組めそうなのでとりあえず入れてみた枠。
 パワー+1000と手札入れ替えができたら強そう。しかし、CXがないとそんなに強くはなさそうに見えるので、2枚。

・”雪精討伐の意味とは?”アクア 
 「”良き出会いのあらんことを”エリス」の早出しの条件となっているため、4枚。
 クロックが増えるものの、確定で〈女神〉のキャラをサーチできるのは優秀。
 
・”粘液まみれ”アクア 
 面白そうだったのでとりあえず。
→採用枚数はあまり多くはないので、使う機会としては少なかった。CXをストックに埋めることもあったが、おおむねいい効果だった。

・”爆睡中”アクア
 単騎4000なので採用。
 
・”ここから冒険が始まる…?”アクア 
 起動効果でパワーを1000振れるのは強いけど、複数枚は必要ないため3枚。

 レベル1
・”優しい微笑み”エリス
 CXコンボ持ちかつ、効果が控えからの確定蘇生のため、4枚。
 CXと自身の効果だけでパワーが7000まで出るのはえらいと感じた。

・”セイクリッド・クリエイトウォーター”アクア 
 控えに送られないと効果が使えないことに不便さを感じ、3枚。

・”セイクリッド・ターンアンデッド”アクア 
 1/0 7000は強いけど、効果がデメリットの塊のため、2枚。

・”本物の女神?”アクア 
 お守り程度の助太刀。

・”謝罪の要求”アクア 
 1/1アンコール持ちのガウル互換。お守り。

 レベル2
・”恥ずかしがる”エリス 
 早出しメタ相打ちのため、2枚。
 パッドでもかまいませんよ

・先輩登場 
 レベル3の「アクア」をなるべく維持したいが、そこまで枠が余ってなかったため、1枚。

 レベル3
・”良き出会いのあらんことを”エリス :4枚
 早出し可能なレベル3。登場時控えからキャラを回収できるのと、不確定ながらも連パンが可能なため、詰めとしても優秀。
→自身がスタンドする効果は不確定なためコストは軽いものの、外すことがほぼなく(自分は1度も)なく、ぶっ壊れにも近い性能のように感じてしまった。
 また、早出し条件としてはかなり緩く(シンフォギアGのレベル3の切歌も見習ってほしい)、適当に面を取るために出すだけでも優秀だと思った。3面出して6パンとか脳汁溢れる

・アクア :4枚
 CXコンボで疑似回復しつつ、場に出すことができる。この疑似回復はクロックから控え室に送られないため、艦これの響のような回復メタに引っかからないのが利点。
 また、助太刀メタもあるため、優秀。疑似リフも使う機会はあると思います。

3.総評
 デッキタイプとしては赤トラに近いように感じました。ですが、トリガー効果が違うために安定性は多少不安には感じます。でも、パーツとしてみると1つ1つのパワーは高く、多少のコツさえつかめば楽しめると思います。 (あと、安め)
 TD+に入っていたレベル応援は枠が決まり次第、入れようと思います。
 
 また、他デッキも組もうと思っているので、組み終わり次第記事を書こうとは思います。書くとは言ってない
 
 では、最後に一言
    Let's 爆裂!

(4月12日追記)
 レイアウトを変更しました
 追記分を→で表しました

 また、この構築を少し変えたもの(ほぼ内容は変わらず)で実際に4/8に桐生のコミかる堂にて行われたこのすば限定構築戦、ショップ戦に出てみました。
 実際にやってみて思ったこととしては、ほぼレベル3のエリスでしか直接キャラを回収できないため、ここぞ、というときに手元に欲しいキャラが居ないことがよくありました。そのため、早い段階からキャラを握れるかどうか、というのも一つのプレイングとして重要だと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

| TCG | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/3105-6189f09b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT