群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【アニ×サカ!!】2015年ガルパンイベントレポ②【あんこう祭】

top_20160102221823e6a.jpg

ガルパンはいいぞ
というわけでもう2016年ですがガルパンイベントレポその①の続きです

この記事はいっくんの提供でお送りします





●「アニ×サカ!!」最終戦水戸ホーリーホック×東京ヴェルディ
 10月18日 @ケーズデンキスタジアム水戸

サッカーとアニメのコラボイベント「アニ×サカ!!」の最終戦に伴って
「ガールズ&パンツァーラジオ ウサギさんチーム、訓練中!」の公開録音が
行われるということで、スポーツと無縁のオタクがサッカー場に行ってきました!









DSC_0558.jpg

車を走らせて会場のケーズデンキスタジアム水戸に到着したのは10時半
公録開始まで1時間を切っているためスタジアム近くの駐車場が埋まっていることを
心配していましたが、案外すんなり駐車できました

Jリーグの試合というと激混みというイメージでしたが、
これがJ2のクラブチームにおける観客数の伸び悩みなのかなーと思ったり
まぁまさにそのためにこの企画があるんでしょうな








処理済~DSC_3632

メインスタンド裏には数多くの飲食物の露店、ガールズ&パンツァー×水戸ホーリーホック
および甘城ブリリアントパーク×東京ヴェルディのコラボ商品ショップ、
ラジコン戦車道ブースなどが出ておりお祭り騒ぎとなっています

そのなかでもひときわ目立っていたのがモッフルと千斗いすず(のレイヤーさん)です!
アウェーでもなかなかやりますな








処理済~DSC_3633

そろそろ公録が始まるということで、すでに200人ほど集まっている
ガルパンおじさんの集団に加わります
茨城空港でのトークショーより出遅れた感がありますが、寝坊したからねちかたないね(白目)








処理済~DSC_3638

公録会場はこんな感じで、コラボビッグフラッグを背景に
澤梓役・竹内仁美さん(ちゃぱ)と山郷あゆみ役・中里望さん(ロス)の席が設置されています

机の上にはウサギさんチームの愛車M3リー中戦車のラジコンが置かれていますが、
残念ながらトラブルで稼働できないようでした…w








時刻は11時15分をまわりいよいよ公録のスタートです!
登場したちゃぱとロスは背中にウサギさんマークが入ったコラボユニフォーム
着ていますが、一般販売されていたものはあんこうマークであり今回のためのレア物とのこと
中の人もかわいいんじゃ^~
観客との距離が近い公録ということで緊張気味のちゃぱは相方を頼りにしてるよーと話しますが、
当のロスは何やらそわそわしていますw
(どうやら用意されていたストローに穴が開いており飲み物が飲めなかったためだった模様)

さて、始めのコーナーは水戸ホーリーホックに関するクイズでしたが
その出題者として登場したのはホーリーホックの沼田車長社長!
表に出ることも多いだけあって非常に弁が立ち、ジョークや弄りを交えつつコーナーを回してらっしゃいましたw
公録ブースの後ろをホーリーホックの選手を乗せたバスが通過した際には、
沼田社長「いまちょうどウチの選手のバスが通りましたが、『俺たちは勝ちに来てるのに
あいつは何をやっているんだ』という顔をしていましたね」
との発言を…w
ちゃぱとロスは観客にヒントをもらいつつ解答を導いていましたが、
「ホーリーホックHPに載っている馬場賢治選手がサッカーを始めた理由は何でしょうか?」
という問題にはヒントを出せる観客もおらず、不正解に終わりました(正解は『なんとなく』w)

つづいてリスナーからのメールをきっかけに募集された大洗女子学園の文化祭を
考えるコーナーでは、学生時代のロスが文化祭の準備中に出た段ボールの切れ端を
集めて鳥の巣のようにしてその中で寝ていたというエピソードが披露されました…w

そして、恒例となっている「皆さんからのメール待ってます」という台詞を可愛く読む場面では、
ちゃぱだけのはずが嫌がるロスも読むことになり、しかもフライングしたため2回やることになっていましたw
通りかかったガルパンファン以外の観客は「!?」という顔をしていましたが、
我々としては大満足でした(ニッコリ)
またホーリーホックの次の試合はザスパクサツ群馬戦ということでしたが、
ロスがチーム名を噛まずに読めたことを喜びちゃぱが「強そうな名前だよね」と言っていたのが
グンマー的には嬉しかったです(こなみ)

公録終了後にも、メインスタンド裏に出店していたブックエースの奥野社長が
売上の一部をホーリーホックに寄付する「ホーリーブック大作戦」の内容を
沼田社長に負けず劣らぬ軽快なトークで紹介していました

始めて公録というものに参加しましたがガルパンらしいいつも通りのアットホームな内容に
大満足だったとともに、個人的にはラジオスタッフさんと演者のやりとりを見ることができたのが面白かったです

















DSC_0564.jpg

公録が終了し無料で見れるのはここまでということで
帰路に就こうと駐車場に向かいますが…

「おれはスタジアムから帰ろうとしていたと思ったらいつのまにかスタジアムに入っていた」
な…何を言っているのか(ry








DSC_3642.jpg

2番目にいいメインサイド席にも関わらず当日券2600円というイメージ以上に
安い価格だったため、ノリと勢いでチケット購入してしましましたw
というわけで時刻は13時をまわり、J2第37節水戸ホーリーホック対東京ヴェルディの試合開始です!








DSC_3646.jpg

プロの試合をちゃんとみるのは初めてですが、素人目にみてもこれが面白い!
両チームのサポーターによる応援もなかなかにテンションが上がります
席の位置的によく聞こえる東京ヴェルディサポーターの応援に合わせて
ハリセンを鳴らしてしまったのは内緒









処理済~DSC_3659

視線を手前に移すと目に入ってきたのは戦車に乗って観戦するサポーターの姿!
こちらは3席限定で販売された「エキサイティング戦車シート」です
大洗の日照プラント工業が制作したⅣ号戦車プロップの車上から
試合を間近に観ることができるという世界に例を見ない席です…w

また、その手前には「エキサイティング畳シートpowered by 関川畳商店」にて観戦する方々もみえます








処理済~DSC_3650

前半は終始ホーリーホック優勢だったものの両チーム無得点で折り返します

そしてハーフタイムにはちゃぱとロス、バンダイビジュアル廣岡さんが登場し、
陸上トラックをPACIFIC RACING TEAMのガルパンラッピングカーがエンジン音を轟かせつつ爆走
短い距離にも関わらず結構なスピードを出していたため、
ぜひともちゃぱとロスも同乗して欲しかったです(ニッコリ








DSC_3655.jpg

レーシングカーの応援を受けたホーリーホックは後半8分に先制ゴール!!
モニターにはサンダース戦のフラッグ車撃破映像が流れますw








処理済~DSC_3657

さらに後半11分に追加点が決まります!
モニターに流れる映像は聖グロ戦のマチルダⅡダブル撃破シーンです








処理済~DSC_3662

というわけで15時前に試合終了
2-0で水戸ホーリーホックの勝利です!!
盛り上がる水戸サポーターとそれに応える選手たちに私も思わずテンションが上がりますw








DSC_3666.jpg

試合終了後、ピッチの片付けが行われる中スクリーンではガルパン12話を放映しますが
その前に再びちゃぱ、ロス、廣岡さんが登場しプチトークショーを開催
観戦中は熱い試合展開にキャスト2人も大興奮だったとのことw
また、劇場版のアフレコが数日前に丸一日かけて行われたことなどが語られました
それにしても2人のおみ足の素晴らしさよ








DSC_0577_201601022248215d1.jpg

トークショー後の12話放映では黒森峰の戦車が撃破されるたびに拍手が巻き起こり、
大洗女子が優勝したシーンでは一際盛り上がります
途中から戦車道の試合を見に来たのかと錯覚するほどでしたw








DSC_0580.jpg

最後に劇場版予告編が流れて終了です
3割ほどの観客が残って、サッカースタジアムの巨大モニターでアニメをみる
という奇妙なイベントを楽しんでいましたw









DSC_3675.jpg

帰り際にエキサイティング戦車シートをじっくり眺めてみます
車体後部には大洗女子の校旗と水戸ホーリーホックのフラッグが掲げられています








DSC_0583_20160102225201a33.jpg

西日を受けるビッグフラッグ
中を見てくるとスタンドの様子も完全に再現されていることがわかりますな!

















というわけでアニ×サカ!!最終戦レポでした
サッカーと美少女アニメというあまり関わりのないもののコラボでしたが、
コラボ商品の発売だけでなく声優さんの公録・トークショーや得点時の映像、
ハーフタイムのイベントなど様々なかたちでうまく関連させていたと思います

スポーツにまったく縁のなかった私も大変楽しめたため、アニメ側・サッカー側の双方に
メリットがあるイベントとしてさらに盛り上がっていってほしい
と願っています








●第19回大洗あんこう祭
 11月15日 @大洗町

冬の味覚あんこうを堪能するイベント「あんこう祭」にて、今年もガルパン声優の
トークショーや痛車コンテストなどが行われるということで行ってきました!








DSC_3672 (2)

車を走らせ大洗に到着したのは朝8時前
弱い雨が降ったり止んだりという生憎の天気ですが昼頃には止むという予報を信じて
トークショーが行われるマリンタワー前芝生広場へと向かいます
渕神様本気出しすぎィ!

少々出遅れたため前から6列目くらいを確保して雨に濡れつつ待機。。。
そのまま1時間ほどして時刻が9時をまわるとイベント開始宣言が始まりました
町長による熱い移住アピール(ガルパンによる移住者が2ケタになったら移住者優遇策も考えるとのことw)や
田山県議の「雨の中、性懲りもなく、朝早くからお越し頂きありがとうございます」という煽りwなどを経て杉山Pが登場
「私がここに来ているということは(劇場版が)間に合うということです」との発言に盛り上がる観客たちw

そしていよいよ西住みほ役・渕上舞さんが登場し、雨を呼ぶ渕神様ネタ?wを披露したところで
「第19回大洗あんこう祭開始します!」と高らかに宣言してあんこう祭が始まりました!!








DSC_3694.jpg

開始宣言につづいて登場したのは県立大洗高校マーチングバンドBLUE-HAWKSです
全国レベルの実力を持つ公立高校チームということで大洗女子と共通点があるこのバンドは、
12話の凱旋シーンへの登場やガルパンイベントに登壇するなどのかたちでガルパンと関わってきました

今回は雨のためマーチング特有の動きながらの演奏はできませんでしたが、
アメリカ野砲隊や戦車道行進曲といったガルパン劇伴も交えた素晴らしいパフォーマンスでした!








DSC_3697.jpg

10時からはメインイベントのひとつであるあんこうの吊るし切りが披露されました
今回のために用意された18kg台の大物を、解説を交えつつ部位ごとに切り分けていきます
最後には顎と背骨だけになったあんこうさんは、1杯100円のあんこう汁として
多くの人に楽しまれることになります(-人-)ナムナム

ちなみにあんこうは雄雌で体格に大きな差があり、8kg以上のものは
ほぼすべてがメスなんだそうです








DSC_3708.jpg

つづいてはウルトラマンXショーのはじまりはじまり!
小さいお友達と一部の大きいお友達のテンションMAX!
とかほざいていた私ですが、怪獣が単なる悪役ではなく
友情というものについて考えさせられるいい話
で普通に楽しんでましたw








DSC_3707.jpg

大きいお友達の扱いも完璧なお姉さん

お姉さん「みんな!エックスを応援してあげて!」
大きいお友達「がんばれー(小声)」
お姉さん「そんなんじゃエックスが負けちゃう!もっと大きな声で!」
大きいお友達「えっくすー!!がんばえー!!!」

ボコミュージアムかな?








DSC_3710.jpg

11時からは大洗と協定を結んでいる友好都市の観光PRが行われました

陸自12旅団司令部を擁する群馬県榛東村は「わが村には観光資源がほとんどありませんが
その分温かいおもてなしでお待ちしております!」
というある意味気持ちのいいPRでした
相馬原駐屯地は第1戦車大隊発足の地だしなにかコラボできないか(真顔)








DSC_3720.jpg

秋田県にかほ市はツイッターでも人気のローカルヒーロー
超神ネイガー
が登場し一際大きな歓声を受けていました
後でツイッターをみるとあんこう祭を完全に満喫していたようですw

















DSC_3722.jpg

尾瀬ヶ原を擁する群馬県片品村の幟にはなにやら微妙な萌えキャラ?がいましたw

ちなみに片品村の模擬店ではグンマーのソウルフード(異論は認めない)焼きまんじゅうが売られていましたが、
久々に食べようと昼時に向かったところすでに売り切れていましたorz








DSC_3709.jpg

一方ホスト役の大洗からはアライッペが登壇
隣りのお姉さんにちょっかいを出していたように見えたのは気のせいということにしておきますw










時刻は12時をまわりいよいよ声優陣によるトークショーのスタートです!
背中にあんこうマークが入ったモッズコート姿のあんこうチームの5人が登壇し、
まずは渕上さんがすっかり雨の上がった空を仰ぎ「朝は私1人だったので雨でしたが
みんなが来てくれたので晴れました!」と挨拶w
他のキャストも4年目となったあんこう祭への出演や公開が6日後に迫った劇場版について感想を交えつつ挨拶していました
劇場版の公開が当初の予定より遅れたことに関して、茅野さんが「焦らされるっていいですよね」
と言っていたのはあざと可愛かったですデュフフwww
つづいてステージ上にアライッペが登場しますが、2年前には歩くだけでも介助が必要だったのに
今ではキャストに弄られるとふ○っしー的な動きをする女好きキャラみたいになってて時の流れを感じました(遠い目)

司会の廣岡さんの進行で劇場版の内容のヒントを漢字1字で示すことになると、
それぞれ井口「眠」中上「楽」尾崎「転」茅野「惚」渕上「強」という文字を発表
尾崎さんが「すごいものが転がります!」と語った際には、
どこからともなく「パンジャンドラム?」「ツァーリタンク?」という声が聞こえてきましたw

ここで劇場版の応援大使を初披露するということで入場曲『クラッシュ』と共に
登場したのは、なんとプロレスラー蝶野正洋!
つよい(確信)
繋がりが見いだせないまさかの展開に会場がざわつきますが、実は今年7月の大洗海の月間イベントで
ガルパンステージの次が蝶野のステージだったことからガルパンの存在を知り
同じ苗字の蝶野教官が登場する縁もあって全話視聴したとのこと!!

蝶野「(観客が)男ばっかりだけどかわいいキャラが好きなのか?タンクとかが好きなのか?」
観客「ぜんぶ~!」
蝶野「変わり者ってことだ」
観客「wwwwww」

さらに蝶野さんにつづいてChouChoさんが登場し、劇場版のイメージソング『GloryStory』を披露
やっぱり本職の歌手は声の出し方から違いますな(キリッ
最後に出演者それぞれが大洗とのつながりや公開が迫る劇場版の話題を交えつつこれからもガルパンを
愛していってほしいと挨拶し、恒例の「パンツァー・フォー!」を会場全体で叫んで大盛り上がりのうちに終了しました
ちなみに、「パンツァー・フォー」撮影のためにキャスト陣が観客に背を向けた際、
ゆかちは尻文字を描いていました…w

蝶野さんの応援大使としての活動や劇場入場特典など新発表もあり盛りだくさんの内容でしたが、
楽しさのあまりものすごく短く感じるステージでした!!








DSC_1447.jpg

ガルパントークショーが終わって気付くと13時過ぎ、
腹もぺこちゃんということで模擬店で昼食を調達します

まずはあんこう祭でははずせないあんこう鍋を頂きます!
100円のあんこう汁は整理券を確保できなかったためあんこうが一切れしか入っていない
こちらを食しましたがうまい!
クセがあるかと思っていたあんこうも普通に美味しく暖まりました








DSC_1450~2

甘いものも欲しいと思いゲットしたのは撃破クレープ
バナナやチョコでできた横転した戦車が載っており白旗も上がっていますw








DSC_3726.jpg

お腹が落ち着いたところでマリンタワー・アウトレット周辺の展示物を見に行きます

こちらは茨城海洋保安部のブース
7月に作成されたガルパンコラボパネルが展示されていましたが、会長の作業服姿似合いすぎィ!








DSC_3730.jpg

最近ちょくちょく見かけるコラボ献血
キーホルダーがもらえるようでしたが時間が惜しいので泣く泣くスルー








処理済~DSC_3677

ここからは駐屯地祭かと錯覚するラインナップですw
アニサカでも見かけたⅣ号戦車D型(日照プラント製)








処理済~DSC_3684

杉山Pの趣味のためプロモーションのためバンダイビジュアルが
ニュージーランドの会社に依頼して制作されたⅣ号戦車H型








処理済~DSC_3748

こちらも日照プラント製のCV33快速戦車
通勤・通学用にちょうどいいサイズです(真顔)








処理済~DSC_3741

ドラマ「ザ・パシフィック」のために制作された九五式軽戦車
現在はNPO法人「防衛技術博物館を創る会」代表で自動車ディーラー「カマド」の小林氏が所有されています
よくみるとドラマで使われた時よりもディテールアップされているとのことです








処理済~DSC_3743

プラモデルを1/1でつくる会が制作したヴィーゼル空挺戦闘車
日本にもここまでできる方々がいるんだなぁ…








処理済~DSC_3686

個人所有のハンヴィー汎用車
直接ガルパンに登場していない車両も含めてそれぞれの生産国に合わせた
校章が貼られていた
のはさすがです








DSC_3690.jpg

よくできた陸自パジェロレプリカだなぁ…
と思ったらこちらは茨城地本が持ち込んだ実物でしたw








DSC_3734.jpg

つづいて展示物が増えてないかなーと思いガルパンギャラリーに向かいます
こちらはアニサカ各試合のポスター
OVA上映のタイミングだったためでしょうがアンツィオは群馬じゃなくて栃木なんだよなぁ…








DSC_3735.jpg

茨城交通のバス停「大洗女子学園」








処理済~DSC_3736

こちらでは定期的にラジコン戦車道の試合が開催されています
10式戦車は戦車道的にはアウトですがこちらには参戦可能なようですw








DSC_3738.jpg

先ほどのトークショーで公開されたばかりのキャラクターソングならぬ
「タンクソング」ミニアルバムのジャケ写
蝶野さんが歌う超重戦車マウスのタンソン「超重戦車級王者マウス」もトークショー内で流れましたが、
ご本人は「最近は修正技術がすごいから」と謙遜されていたもののものすごくカッコいい曲でしたw








DSC_3750.jpg

気付くと時刻は15時、ステージを満喫した結果商店街を見て回る時間が少なくなってしまいましたが
歩行者天国部分だけでも見るべく商店街へ

こちらは道路拡張工事に伴い移転リニューアルしたお好み焼き「道」さん








処理済~DSC_3753

茨城交通の落書きバス
めちゃくちゃ上手い絵やネタ絵が描かれる中にちびっ子が描いたと思しきものも確認でき、
ガルパンファンの年齢層の広さを改めて感じましたw








処理済~DSC_3754

一方こちらは以前も見掛けたガルパンラッピングバス4号車
ファンが企画したツアーのため飯能市からヤマノススメラッピングバス
来ていたようですがこちらは見逃しましたorz








DSC_3759.jpg

ここからは全42台が参加した痛車コンテストの参加車両をみていきます
乗ってみたい痛車・かっこいい痛車の2部門でトップとなったのがこちらのRX-7








DSC_3766.jpg

いい感じの渋さで個人的に一番のお気に入り








処理済~DSC_3764

公式痛車かと思うほどの完成度のものもあります








DSC_3801.jpg

あ か い








DSC_3804.jpg

可愛い痛車部門第3位のサンバー
「ご注文はうさぎさんチームですか?」とかwww








処理済~処理済~DSC_3760

痛軽トラon痛単車








処理済~処理済~DSC_3806

車勢がざわざわしてたやつ








DSC_3812.jpg

乗ってみたい痛車部門第2位のハマーH2








処理済~DSC_3813

増漕まで搭載したマウス的なやつ
痛車コンテストより戦車プロップの並びのほうが相応しい力強さですw








処理済~処理済~DSC_3817

かっこいい痛車・乗ってみたい痛車部門第3位のエルフ
イスズのトラックゆえに五十鈴華さんというw









処理済~DSC_3792

痛車コンテスト外でも色々あります
これは装輪戦闘車両かな?(真顔)








DSC_3772.jpg

福本楼の駐車場では痛タクシーを展示








DSC_3780.jpg

公式痛車のプリウス








DSC_3781.jpg

おなじく公式痛車のヴィッツ
車内にはボコが鎮座していましたw








処理済~DSC_3775

アニサカにも登場したPACIFIC RACING TEAMのラッピングカ―








DSC_3777.jpg

PACIFIC RACING TEAMとのコラボパネル
へそってなんでこんなに性的なんですかね








DSC_3799.jpg

肴屋本店さんでは茨城県が運営するネットテレビ・いばキラTVがブースを出しており、
このパネル絵のクリアファイルを無料配布していましたがすでに配布終了していましたorz








DSC_3819.jpg

駐車場に展開するミニⅢ突








DSC_3820.jpg

こちらはセモヴェンテの前部
どこもかしこも戦車だらけですw








DSC_3821.jpg

中の人に嵌りだしたのでサイン入りの優季ちゃんパネルを撮影
おかゆちゃんかわいいよおかゆちゃん(^ω^)








処理済~DSC_3823

16時になりほこてんも終了ということでマリンタワーのほうに戻ります
また来ます!








DSC_3826.jpg

こちらは劇場版予告編の時点でボッコボコにされることが判明した大洗町役場
改装が完了した直後らしいのにこの仕打ちw








DSC_3827.jpg

役場前の公用車駐車場にはこんな車両もありました
町内に日本原子力研究開発機構大洗開発センターがあるからかな?








DSC_3831.jpg

マリンタワーまで戻ってきましたが、実はまだ展望台まで上ったことがないということで
ガルパンクリアファイル付きチケットを購入して上ってみます
直下の芝生広場が混雑しているときにここから見下ろしたかったなーと思いつつ
夕暮れの太平洋を眺めて一息つきます ふぅ…








DSC_3832.jpg

こちらは大洗ホテル・磯前神社方向
茨城海上保安部の巡視船「あかぎ」が停泊しているのがみえます








DSC_3837.jpg

日も暮れてきたためぼちぼち帰路に就きます
夕闇のなか停泊するさんふらわあはなかなか雰囲気がありますなぁ








DSC_3838.jpg

駐車場では撤収のためトラックに積まれた日照プラントⅣ号戦車を発見
撤収作業見たかった…








DSC_3839.jpg

こちらはⅣ号戦車H型
トレーラーに積まれてカバーが掛けられると輸送中の本物にしかみえませんw









というわけで第19回あんこう祭レポでした
劇場版公開直前ということでトークショーも物販も商店街もますます盛り上がり、
報道によると過去最高の約11万人が訪れた大盛況のイベントとなりました
こうした大規模イベントでもアットホーム感あふれる大洗の良さは健在で、
あまり見れなかった商店街を中心にまた伺おうと心に誓った一日でした!

















●「ガールズ&パンツァー劇場版」舞台挨拶
 11月23日 @シネマサンシャイン土浦

いよいよ公開された劇場版ですが、せっかくなので初見は舞台挨拶回を観よう!
ということでイオンモール土浦内のシネマサンシャイン土浦に行ってきました
ガルパン劇場版は定番の東名阪に加え、聖地である茨城やアンケートによって決められた
北海道・宮城・埼玉・長野・熊本などの各地方でも舞台挨拶が行われましたが、
今回は公開3日目・茨城4劇場の舞台挨拶巡りの3か所目であるシネマサンシャイン土浦のレポです








DSC_1468~3

当日、例によって生憎の天気の中劇場に到着しトイレと飲み物の用意を済ませいよいよ劇場に入ります!!
テンション上がってきた(AA略)
確保した席はスクリーンを少し見上げるかたちになるもののかなりの好位置です

そして上映開始の1345時をむかえ映画泥棒を眺めたのち本編が始まりますっ…!








無題

…ということで初見したわけですがここでgdgd感想は書きません
書きたいこと多すぎてめんどくさい
一つだけ書くとすれば当時まだ「ガルパンはいいぞ」という文言がなかった頃、
私の第一声が「いやぁ…よかった…」だったということだけです


久々に劇場で長尺の作品を見たため尿意に襲われていますが、引き続き舞台挨拶へと移ります
始まる前に10人ほどの観客が入場してきましたが、映画本編を観ずにこのタイミングで
来るということは舞台挨拶巡りをしている方々でしょうか?w
というわけで、まず司会の風紀委員’s役・井澤詩織さんが登場し注意事項をソド子声で読み上げます
しーたむのケロケロ声は(失礼な表現かもしれませんが)生で聞いても現実感のない声ですなw
戦車道と同じフェアプレイ精神で観覧することを確認したうえで、
あんこうチームの4人(井口裕香さん欠)と生徒会の2人(福圓美里さん欠)が登場!!
それほど大きくない劇場なのでけっこう近い!

内容としては登壇人数が多い割に時間は30分ほどしかないため、
基本的には司会のしーたむが振る質問にひとりずつ答えていくという形式でした
劇場版の公開に関する質問では、渕上さんはテレビシリーズでは主人公役ゆえの責任の重大さで
大変なこともあったが劇場版ではリテイクも少なくすんなり演じられたと語り、
尾崎さんは試写の際に自分が出演していることも忘れて感動して泣き
エンドロールで自分の名前が流れてきたのをみてまた泣いたというエピソードを披露しました
また茅野さんは夏公開予定だったものの公開が遅れたことに関して
「皆さんの熱気があるからまだ夏ですね!」「焦らされるっていいですよね」
などと語りガルパンおじさんたちを盛り上げていましたw
かやのんちっちゃくてかわいいんじゃ^~

一方今回の舞台挨拶が行われた土浦に関しては、中上さんは土浦が優花里の出身地ということで
彼女がここで生まれ育ったんだなぁという感慨を持ったとともに幼少期の優花里も演じてみたいので
もっとガルパンが続いてほしい!と語り、渕上さんは別件で近くを通りかかった際に
サギを見るために桜川に寄ったという鳥好きらしいエピソードを披露していました
生徒会チームの高橋さんと植田さんがまだ大洗に行けていないため是非行きたいと語ったところで
観客の大洗聖地巡礼率を確認すると7割ほどが挙手するという高確率でしたw
さらに大洗に関して、

「劇場版に出てきたお風呂のモデルの潮騒の湯に行ったことある~?」
<ある~!!
「でも女子風呂だよ!?w」
<あぁ…

というやり取りには吹きましたw
そんなこんなであっという間の舞台挨拶はお開きとなりました
時間は物足りなかったもののキャストの口から劇場版の裏話や茨城話を聞くことができ、
劇場版本編と合わせて大満足の舞台挨拶となりました!
あとしーたむめちゃくちゃ可愛かった(こなみ)
脚出してなかったのが残念だったけど








舞台挨拶終了後、劇場スタッフの音頭で観客のみ記念撮影をしたのですが、
スタッフさんもガルパンを知っているようでテンション高かったのが印象的でしたw










DSC_1468~5

劇場を出て品薄となっていたパンフレットを購入し、興奮冷めやらぬまま帰路に就いたのでした








DSC_1468.jpg
DSC_1469.jpg

後日、2回目を見にシネマサンシャイン土浦を訪れたところ
パネルに残されたキャスト陣のサインを発見!
舞台挨拶来場者に抽選でサイン入りパンフレットプレゼント!とかやってほしかったなぁ(小声)








というわけで、全国各地で行われた舞台挨拶に関わったすべての皆さんお疲れ様でした!
初めての舞台挨拶でしたが劇場作品を楽しんだ直後にキャストの話が聞けるという贅沢なイベントだなーと実感しました
さて、あと何回観ようかな…








●1ヶ月ぶり4度目の大洗聖地巡礼
 12月12日 @大洗町

100円商店街に合わせて劇場版で初登場した新キャラのパネルが設置された
ということで、またまた大洗に行ってきました!








DSC_3832 (2)

今回は3回目の劇場版鑑賞と同じ日に行ったため、大洗にいられる時間はわずか3時間強という
弾丸ツアーゆえ早足で行けるところを回ります

こちらは大洗プレミアムアウトレット内の例のエスカレーター
すでに修理済みだったようですw
少し前まで新三郎初登場シーンの噴水広場近くのただのエスカレーターだったのに
こんなに注目される場所になるとはなぁ…w








DSC_3837 (2)

商店街に移動してメインストリート沿いで発見したのは新パネルの西さん@みとやさん
お店の方々はパネル設置を待ちわびていたようですw












DSC_1473.jpg

昼食は町役場近くの喫茶ブロンズさんでアンツィオ高校名物・鉄板ナポリタンを頂きます!
劇場版公開後初の100円商店街開催中と言うこともあり満席の店内で、相席となった方とコミュ障なりに頑張って
会話を楽しみつつ待っていると出てきたのはまさにOVAでみたそのもの!!
具沢山でアツアツが維持された鉄板ナポリタンは成人男性も大満足の
ボリュームでめちゃくちゃ美味しかったです!!


アウトレット内のお店も手軽でいいですがやっぱり聖地巡礼に来たからには
商店街のお店で食べたいところだと再認識した昼食でした








昼食に思いの外時間が掛かってしまったため3回目の劇場版鑑賞の時間が迫っており
パパッとお土産を買って劇場へと向かったのでした
今度はじっくりとまだ行ったことのない水族館のほうまで行きたいなぁ








●常磐道友部SA大洗PRコーナー
 12月26日 @常磐自動車道友部サービスエリア

2015年も終わりが迫っていたこの日、グンマーへ一時帰国しようとルートを調べていた
私の目に飛び込んできたのは経路上の常磐道友部サービスエリアに大洗PRコーナーが
設置されている
との情報でした!








DSC_1478.jpg

というわけでさっそく愛車を走らせ昼食がてら友部SAに到着
はじめて来ましたが駐車場もそこそこ広く綺麗なトイレや充実の土産物店、フードコートなど
施設も充実しておりけっこう賑わっていました

お目当ての大洗PRコーナーは中庭部分にあり、大洗の観光やガルパンとの繋がりを紹介した垂れ幕や
あんこうチームのパネル、ミニ戦車パネルなどがかなり目立つ位置に設置されていました








DSC_1480~2

さらにフードコートで食事をすると貰えるポストカードもゲット!
こちらは各店舗のカウンターに置かれており、食券を渡す際に声を掛けたうえで
自分で持っていく形式でした







DSC_1483~3

後日、イバラギスタンへへの帰路に反対車線側に寄ってみたところ、
こちらのパネルは知波単学園の面々+なぜかキャプテンでした
知波単パネルが見れたのは良かったとしてキャプテンがいたのはなぜなんだぜ?
サービスエリア職員さんの趣味かな?








というわけで2015年は個人的にイバラギスタン民となったこともありガルパン一色の年となりました
劇場版も上映継続中で今後のガルパンの展開が気になるところですが、
茨城や大洗ともどもさらに盛り上がっていってほしいと思う1年でした
これからも可能な限りガルパンイベントに参加したいと思います!
ほとんどぼっち参加だったからだれか一緒に行こうず(チラッ

ではでは2016年度も頑張って行きましょう!パンツァーフォー!!






つづく…?


関連記事
スポンサーサイト

| アニメ系 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/3015-134a83d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT