群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アニメで分かる全球降水観測計画

gpm1.png gpm2.png



Presented by CHAKE...

打上げ予定日まで、あと1週間(と1日)











GPM(Global Precipitation Measurement)計画とは、日本語に直せば「全球降水観測計画」を意味し、
1機のコア衛星と、マイクロ波放射計を搭載した複数機のコンステレーション衛星によって、
全球降水の高精度 ・ 高頻度観測を実現しようという国際協力ミッションです。

水資源の管理
天気予報の精度向上
洪水の警報
異常気象の解明
といった各分野での観測情報の利用が期待されています。


gpm3.png






   ← GPM主衛星のイメージ






GPM計画は現在も軌道上で観測に当たっている熱帯降雨観測衛星「TRMM」('97年打上げ)の後継 ・ 発展となる計画で、
衛星本体はアメリカで製作(日本製の観測機器も搭載)
打上げは日本が担当
という2点も踏襲しています。

gpm4.png   gpm5.png

打上げ場所が日本である以上、当然使うのは日本のロケット。
「TRMM」の際は先代のH-IIロケットでしたが、今回は現行の国産主力機 ・ H-IIAロケットが打上げを担います。

形態は「H2A202型」、フェアリングは「4S型」という極めてオーソドックスなH-IIAです。
打上げ予定日である2月28日(金)を控え、種子島では準備が進んでいます(画像右)。





さて、私がこれ以上小難しい文章を書いていっても誰得ですので、この先の解説は アニメ に任せましょう!




これは宇衛座はるか(CV : 竹内恵美子)とソフィア ・ シグレー(CV : 上田麗奈)という2人の女性を軸に、
GPM主衛星のミッションを解説する6分39秒に渡る公式アニメーション ・ ムービーです。

アニメーション制作は種子島を舞台とする「ROBOTICS;NOTES」のProduction I.G・・・・・・・・・
ではなく、「STEINS;GATE」のWHITE FOXです。


実際の打上げまでこのムービーを見て待ちましょう。














gpm6.jpg






    やはり文章より映像の方が理解し易いね。

関連記事
スポンサーサイト

| 宇宙開発 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/2905-4b414182

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT