群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JTB西日本から地域交流型旅行商品「地恵のたび豊郷」発売中

01_20120220101541.png



Presented by CHAKE...

こういうツアーで行くのも手かもしれませんね。











02_20120220104758.png



JTB西日本は、地域交流型旅行商品「地恵のたび」プロジェクト第14弾として、
AユニットJTB 地恵のたび 豊郷 を発売しています。


AユニットJTB「地恵のたび」とは、
各地の自然や歴史、文化、特産物等の恵みを活かし、知恵と工夫により 『まちおこし』 に取り組む地域固有の魅力を旅行商品化した物。

町おこしに成功した地域を実際に訪問する事で、成功事例を基に各地の地域活性化に役立てて貰おうというコンセプトです。


んで、その第14弾となる商品は滋賀 ・ 豊郷町をクローズアップした物となりました。










03_20120220105857.png



豊郷町は滋賀県の東部、彦根市の隣に位置し、人口は約7,400人と余り大きい町ではありません。
現在の伊藤忠 ・ 丸紅の創始者である伊藤忠兵衛といった “近江商人” 誕生の地でもあります。


んでんで、豊郷町には 『東洋一の小学校』 と謳われた「豊郷小学校旧校舎群」が在ります。

この旧校舎は、伊藤忠兵衛の側近だった古川鉄治郎が、「国の発展には教育が必要」と考え、私財を投げ打って建築家のウィリアム ・ メレル ・ ヴォーリズに設計を委ね建設され、2002(平成14)年まで小学校として利用されてきた物。

ここが今となっては、アニメ「けいおん!」劇中に登場する「桜が丘女子高等学校」のモデルとしてファン達の “聖地” に。
新校舎に小学校が移った当初は解体話もあったものの、「 『けいおん!』 でまちおこし実行委員会」が発足したりと、アニメによる町おこしを積極的に推進しています。





今回の「地恵のたび 豊郷」では、

豊郷町観光協会から「豊郷小学校旧校舎群」が、アニメで町おこしに取り組み、新たな文化 ・ 人々の交流を起こしている姿について講演を受けた後、校舎内を案内して貰います。

校舎見学後は、伊藤忠兵衛記念館の特別案内にて “三方よし” の近江商人の精神に触れる事になります。




商品に関する問い合わせ等はJTB西日本の資料をチェック!
http://www.jtbcorp.jp/scripts_hd/image_view.asp?menu=news&id=00049&news_no=294























   / ̄ ̄\   <個人の旅行用って言うよりは
 /   _ノ  \   各地の観光協会向け的な感じなのね
 |    ( ●)(●)                ____
. |     (__人__)            /      \
  |     ` ⌒´ノ           /─    ─  \   <まぁそうだけど、
.  |        }  \      / (●) (●)    \   別に個人で申し込んでも良いんだと思うよ
.  ヽ         }     \     |   (__人__)       |
   ヽ      ノ       \   \   ` ⌒´     _/
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  |


周りから多少(相当?)浮くかもしれないけどw
関連記事
スポンサーサイト



| アニメニュース | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/1643-5fc377bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT