群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ポケモンBW】炎の体シャンデラはもっと使われていいはず

どうも飛びイカです
609.gif
今回はシャンデラについて
今の環境でシャンデラを起用する理由としては

①珠ハッサムをキャッチできる

②カイリューの神速で縛られない炎

③空元気ローブシンに後だし安定


ここら辺

①は言わずもがな
②に関しては、①と少なからず関連してて
ウルガモス・バシャーモなどの強力な炎が
カイリューの普及で数を減らした結果が珠ハッサムの増殖(だと考えてます)
そんな中で、
神速で縛られないでハッサムに後だし安定するシャンデラは
十分今の環境に通用するポケモンだと思う


③に関しても分かりやすい
根性空元気でラティオス確1なのは有名ですが
これにより、ローブシンの処理をラティオスなどの
「潰し」に一任していた構築はやや面倒になった印象

そんな中でシャンデラは火炎玉ブシンに後だしして相手に負担を掛けられる点で優秀

①②③の要因から、シャンデラは十分現環境で息が出来るポケモンだと言えます
(まぁ、砂がキツイ・雨がキツイなのは言うまでもないですけどね)

さらに言うなら、①②をかんがみるに、シャンデラの特性は「もらい火」よりも
「炎の体」の方が即しているように感じます


①を考えるに、珠ッサムを30%で機能停止にする「炎の体」は有用ですし
②を考える上では、カイリューの技構成が重要になります

現在の竜舞カイリューの技構成は
逆鱗/神速/炎のパンチorかわら割り/竜舞@命の珠orラムの実
シャンデラに対して打点のある技が逆鱗のみという事実
これは「竜技を誘って鋼で積んで抜く」という昨今の戦法を支持すると思う
最初から「カイリューの逆鱗を誘う」という目的でシャンデラを起用するなら
尚更特性は「もらい火」ではなく「炎の体」になるはず

ただ、①②を考えるにライバルとなるのはヒードラン
こちらは種族値が高い上に抵抗が高い、さらに対竜性能も上
故にヒードラン>シャンデラという図式になりがちだけど
ヒードランではハッサムを受けた際に火傷にさせたり
対竜性能が高すぎるために「対面で竜技を誘う」という器用な戦い方は出来ない


さらに③の対ブシン性能という意味で、
ヒードランはドレパンor空元気の嫌な読み合いとなり安定しない

以上から、炎の体シャンデラはもっと使われていいはず!

対雨・対砂が薄くなりがちだけど
対雨にはナットレイが無理なく入るし、
相性補完の観点から抜き要因の鋼も自然に入るので評価できる

取り合えず今回はここまで

シャンデラが呼ぶ相手としてバンギラス・サザンドラなどの処理をどうするかが課題
それにSにもある程度振った方が安定すると思う(最低でもガッサは抜く)
多分来週までには調整案は固まると思う

以上
関連記事
スポンサーサイト



| ポケモン | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/1421-9c3f0a96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT