群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「逆境無頼カイジ 破戒録篇」第26話レビュー(END)

kaiji#26



手を伸ばしたのにまだ届かない
夜ごと正論嫌になる
便利な言い訳を這い回る衝動


(From)time to time, I feel like running away
Trying to face away from this situation


Feel so lonely in this world


But for me to live I have to decide my own way


Take it easy
It's gonna be alright
Have faith and trust what a person you are
In times when you feel lost believe yourself
Overcome all the enemies
Are you ready? Let's go ! !
Chill out and be easygoing sometimes
That was what you've told me in bad times


絡まる意図ほどいた時に笑いたいから
迷える日々も確かめる
探せなくて目を逸らすけど
君なら出来る
その手を伸ばせ











s-01_20110929091143.jpg




















s-02_20110929091144.jpg


「出る・・・! 出る・・・! 湯水のように・・・・・・!」





s-03_20110929091144.jpg


しあわせぇ~っ・・・・・・・・・!












s-04_20110929091144.jpg



s-05_20110929091145.jpg


確保の命令です・・・会長から」





s-06_20110929091145.jpg


「お立ち下さい・・・・・・」



s-07_20110929091751.jpg


「さぁ・・・・・・!」








s-08_20110929091751.jpg


うわぁ~っ・・・・・・・・・ ! !





s-09_20110929091752.jpg





s-10_20110929091752.jpg


「オッチャン、ちょっと頼む・・・」


「え? そ・・・そりゃエエが・・・・・・」










s-11_20110929091752.jpg


「一条・・・・・・!」





s-12_20110929091752.jpg


戻って来いっ・・・・・・!








s-13_20110929092403.jpg



s-14_20110929092404.jpg


s-15_20110929092404.jpg















s-16_20110929092404.jpg


出来るっ・・・・・・!








s-17_20110929092404.jpg


お前なら出来るっ・・・・・・!










s-18_20110929092405.jpg


何処へ行こうと、必ずその場を支配出来る・・・・・・!





s-19_20110929092744.jpg


策略、知略に長けた悪党だろ・・・! お前は・・・・・・!










s-20_20110929092744.jpg


這い上がって来いっ・・・・・・!








s-21_20110929092745.jpg


「雑魚を蹴散らし・・・追い払い・・・・・・」



s-22_20110929092745.jpg


「這い上がって来いっ・・・・・・!」





s-23_20110929092745.jpg


倒してみろやっ・・・・・・俺を・・・・・・!















s-24_20110929092745.jpg


「馬鹿が・・・・・・・・・」



言われずともそうするさっ・・・・・・!





s-25_20110929093443.jpg


「当然だ・・・・・・! 待ってろ・・・・・・!」








s-26_20110929093443.jpg


叩き潰すっ・・・・・・! 次はっ・・・・・・!










s-27_20110929093443.jpg



s-28_20110929093443.jpg












s-29_20110929093444.jpg


こうして、カイジ対一条





s-30_20110929093444.jpg


そのパチンコ勝負は終わった・・・










s-31_20110929093913.jpg


地下カジノの主 『』 は、しぶとく執拗に抗い続けたが



s-32_20110929093913.jpg


最後の最後に力尽き、放出した!





s-33_20110929093913.jpg


その腸の全てを!










s-34_20110929093914.jpg


そして換金 ! !





s-35_20110929093914.jpg


見た事も想像した事も無い大金、 7億2910万 ! !








s-36_20110929093914.jpg


まず、皆に祝儀








s-37_20110929094519.jpg


そして、返済

何はともあれ、帝愛からの借金924万を返済する










s-38_20110929094519.jpg


「オラッ・・・・・・! 持ってけ吸血ヤロー・・・・・・!」





s-39_20110929094519.jpg


「クソ野郎っ・・・! あんな紙切れ一つで人を奴隷扱いしやがって・・・・・・!」





s-40_20110929094519.jpg


「ザマぁ見ろ・・・・・・! 文句あるまいっ・・・・・・!」










s-41_20110929094520.jpg


俺は自由だっ・・・・・・・・・!








s-42_20110929094520.jpg


借金ゼロっ・・・金持ちっ・・・・・・! 日本一の金持ちぃっ・・・・・・!












s-43_20110929095257.jpg


「ワシもっ・・・・・・!」





s-44_20110929095257.jpg


「俺もっ・・・・・・!」








s-45_20110929095257.jpg


「うおおおぉぉぉぉぉぉっ・・・・・・・・・ ! !」





s-46_20110929095258.jpg


3人金持ちっ・・・・・・億万長者ぁっ・・・・・・ ! !




















s-47_20110929095258.jpg


―そして分配





s-48_20110929095258.jpg


この時点で、残金は 7億1786万

ここからカイジが使った金を遠藤と坂崎に分配し、3人を同一条件とする








s-49_20110929100154.jpg


そして、遠藤から借りた工作費 ・ 当日の軍資金と利子、

1億1326万 が遠藤の元へ・・・





s-50_20110929100155.jpg


更に、途中の追加軍資金が遠藤と坂崎にそれぞれ返される










s-51_20110929100155.jpg


残ったのは 5億6812万

これが純益! これを3等分し、 一人頭1億8937万 ! !





s-52_20110929100155.jpg



s-53_20110929100155.jpg


割り切れない1万はカイジが貰い分配終了!















s-54_20110929100156.jpg



s-55_20110929101345.jpg


「「「カンパーイ ! !」」」





s-56_20110929101345.jpg





s-57_20110929101345.jpg





s-58_20110929101345.jpg





s-59_20110929101346.jpg





s-60_20110929101346.jpg















s-61_20110929101951.jpg


「しかしエエのぉ・・・遠藤はんは」





s-62_20110929101951.jpg


「だって・・・一人だけ夢の3億超え・・・・・・!」

「ホンマに羨ましいっ・・・・・・!」










s-63_20110929101951.jpg


「ワシなんか・・・この勝負の前に5千万イカれてもうてるから、」

「実質の儲けは1億5千万ほどや・・・・・・」





s-64_20110929101952.jpg


「ワシが一番実入りが少ないんや・・・・・・」








s-65_20110929101952.jpg


いや・・・ペケは俺さ・・・





s-66_20110929101952.jpg


「話してなかったっけ・・・?」










s-67_20110929102549.jpg


「俺には救わなけりゃならねぇ “仲間” が5人居るんだ・・・」



s-68_20110929102549.jpg


「地の底で共に艱難辛苦を乗り越えて来た仲間が・・・・・・」








s-69_20110929102550.jpg


「今回、俺がシャバでこんな博奕を打てたのも、みんなの力なんだ・・・・・・!」





s-70_20110929102550.jpg


「みんなの、汗と涙と忍耐と・・・・・・」





s-71_20110929102550.jpg


「そういう物の結晶として、奇跡的に今俺はここに居る・・・・・・」










s-72_20110929102550.jpg


「・・・って訳だから、その5人の救済」





s-73_20110929103058.jpg


借金返済だけはしなきゃならない・・・・・・!」





s-74_20110929103058.jpg


「その費用が約5千万・・・・・・」








s-75_20110929103058.jpg


「更に残った1億4千万を、5人と俺で割る・・・・・・!





s-76_20110929103058.jpg


ハァ!?



s-77_20110929103059.jpg


割るぅ!?










s-78_20110929103059.jpg


「連中は・・・言うなら俺の “外ウマ” に乗ったんだから、当然利益は6人で割らなきゃいけない・・・」





s-79_20110929103801.jpg


「とすると、一人頭およそ 2300万 ・・・」








s-80_20110929103801.jpg


「ちょ・・・ちょっと待てよカイジ君・・・・・・!」

「そこまでするこたぁなかろう・・・!」





s-81_20110929103801.jpg


「地下の仲間か何か知らんが、6等分はやり過ぎ・・・・・・!」



s-82_20110929103801.jpg


「地下から救い出せばそれで充分・・・・・・!」





s-83_20110929103802.jpg


「それ以上の報酬はせんで良いっ・・・・・・!」








s-84_20110929103802.jpg


「まぁまぁ・・・、あの金をどう使おうとカイジの勝手だ・・・!」


「そ・・・そりゃそうやが・・・・・・」





s-85_20110929110549.jpg


「認めるしかねぇだろ・・・・・・要するに “立派” って事だ」





s-86_20110929110549.jpg


「今時珍しい、 『友情厚き男』 って訳だ・・・・・・」








s-87_20110929110550.jpg


「よせよ・・・・・・///」





s-88_20110929110550.jpg


「う~ん、ワカラんワカラん・・・! 何でそうなるんか・・・・・・」



s-89_20110929110550.jpg


「だから “外ウマ” ってのはな、そういうモンなんだよ・・・・・・!」










s-90_20110929110550.jpg


「(馬鹿っ・・・! さっきの一条の件と言い、大甘っ・・・・・・!)」








s-91_20110929111044.jpg


「(治ってねぇ・・・・・・)」





s-92_20110929111044.jpg


「(コイツの妙な善人ぶり・・・・・・)」










s-93_20110929111044.jpg


「(掬われて当然だな・・・・・・こんなんじゃ足を・・・・・・)」








s-94_20110929111045.jpg


「(進歩ゼロッ・・・・・・!)」

「(いずれ食い殺される・・・・・・そんな考えじゃ・・・・・・!)」










s-95_20110929111045.jpg


「(救えねぇ・・・・・・)」





s-96_20110929111045.jpg








s-97_20110929111538.jpg


エエ人やっ・・・・・・・・・!



s-98_20110929111538.jpg


「ワシが間違っとった・・・・・・!」








s-99_20110929111539.jpg


カイジ君・・・!





s-100_20110929111539.jpg


「え・・・!?」





s-101_20110929111539.jpg


ワシの大事な・・・・・・


「・・・金?」



s-102_20110929111539.jpg


金より大事な・・・・・・


「はぁ・・・?」












s-103_20110929112013.jpg


美心をっ・・・・・・・・・!








s-104_20110929112013.jpg



s-105_20110929112013.jpg


えぇ~っ・・・・・・・・・!?










s-106_20110929112013.jpg


持ってけ・・・ドロボー・・・・・・!


え・・・遠慮しときますっ・・・・・・ ! !





s-107_20110929112014.jpg


「かぁ~っ・・・! 何て慎み深いっ・・・・・・!」


いやいやいや、慎みじゃなくて・・・・・・










s-108_20110929112014.jpg


気に入ったっ・・・! ますます気に入ったっ・・・・・・!








s-109_20110929112559.jpg


「・・・んあ?」








s-110_20110929112559.jpg


「オ・・・オッチャン・・・!」










s-111_20110929112559.jpg





s-112_20110929112600.jpg


「あ~あ・・・」



s-113_20110929112600.jpg


「大して飲んでねぇのにだらしがねぇ・・・・・・!」








s-114_20110929112600.jpg


「ねぇ?」





s-115_20110929112946.jpg


「エンドーさ・・・・・・」










s-116_20110929112946.jpg


「うぇ!?」



s-117_20110929112946.jpg


「あ・・・あぁぁ・・・・・・」





s-118_20110929112946.jpg








s-119_20110929112947.jpg


「あれ・・・? あれれれれ・・・・・・・・・」








s-120_20110929112947.jpg




















s-121_20110929113255.jpg





s-122_20110929113256.jpg


「無味無臭の睡眠薬・・・・・・」








s-123_20110929113256.jpg


「水に入れても気付かない代物だ・・・・・・」








s-124_20110929113256.jpg


まぁ、4~5時間眠っててくれ・・・・・・!








s-125_20110929113256.jpg




















s-126_20110929113257.jpg





s-127_20110929113630.jpg


―そして4時間後










s-128_20110929113631.jpg



s-129_20110929113631.jpg








s-130_20110929113631.jpg


「な・・・なんだ・・・? 寝ちまったのか・・・・・・?」










s-131_20110929113631.jpg





s-132_20110929113632.jpg


「あ・・・アレ? 居ない・・・・・・」



s-133_20110929113930.jpg


「アレ・・・? エンドーさん・・・?」










s-134_20110929113931.jpg


「オッチャン・・・・・・オッチャン起きろ・・・・・・!」





s-135_20110929113931.jpg








s-136_20110929113931.jpg


「消えたぞ・・・エンドーさんが・・・・・・!」





s-137_20110929113932.jpg


「うぅ~ん・・・・・・、トイレやないのかぁ・・・?」



s-138_20110929113932.jpg


「確かめたが、居ない・・・!」


えっ・・・!?










s-139_20110929114327.jpg





s-140_20110929114328.jpg





s-141_20110929114328.jpg










s-142_20110929114328.jpg



s-143_20110929114328.jpg


「あぁ・・・?」










s-144_20110929114329.jpg


あぁっ・・・・・・ ! !















s-145_20110929114545.jpg


「はぁ~っ・・・・・・、大丈夫や・・・」



s-146_20110929114545.jpg


「多分、借金返しに行ったんやろ・・・・・・」





s-147_20110929114545.jpg


「あああぁぁ・・・・・・無いっ・・・・・・!」










s-148_20110929114545.jpg


「って言うか・・・少ないっ・・・・・・! 俺の金・・・・・・





s-149_20110929114546.jpg


「無いっ・・・・・・無いっ・・・・・・!」

「・・・あぁ!?」








s-150_20110929114546.jpg





s-151_20110929115049.jpg


ああぁぁぁぁっ・・・・・・ ! !










s-152_20110929115049.jpg





s-153_20110929115049.jpg


喜びの宴に水を差すのも何だと思い、こんな形で切り出すしか無かった・・・








s-154_20110929115050.jpg

s-155_20110929115050.jpg


実は・・・、最後に俺がトイレで貸し付けた1千万・・・・・・





s-156_20110929115050.jpg


その金利を貰っていなかった・・・・・・










s-157_20110929115622.jpg


同封してあるあの時の借用書を、よ~く見て欲しい・・・








s-158_20110929115622.jpg



s-159_20110929115623.jpg








s-160_20110929115623.jpg


うあっ・・・・・・!?


ヒドッ・・・・・・!?








s-161_20110929115623.jpg


明記してあるだろ? 10分3割複利 と・・・・・・!










s-162_20110929115623.jpg


俺があの1千万を渡したのが午後12時15分





s-163_20110929135508.jpg


大当たりが決まり、返済可能となったのが午後1時47分・・・





s-164_20110929135508.jpg


その間、92分・・・・・・








s-165_20110929135509.jpg


つまり1千万を3割複利で10回回した計算になり、その金利は・・・・・・










s-166_20110929135509.jpg


1億2785万になる・・・・・・!















s-167_20110929135509.jpg


ぐうううぅぅぅぅっ・・・・・・・・・!



s-168_20110929135509.jpg


これは―、





s-169_20110929140125.jpg


お前に個人的に貸し付けた借金だから、お前の取り分から受け取っていくぞ・・・





s-170_20110929140125.jpg


悪く思うなよ・・・これは俺の当然の権利なのだ










s-171_20110929140126.jpg


「うっうぅぅ・・・ふざけ・・・・・・」





s-172_20110929140126.jpg


ふざけんなよっ・・・遠藤っ・・・・・・ ! !










s-173_20110929140126.jpg


結局、1億8938万から1億2785万を取られ





s-174_20110929140126.jpg


残ったのは、 6153万










s-175_20110929140830.jpg


じゃあ、名残惜しいが俺はこれで失礼するよ・・・





s-176_20110929140831.jpg


身体に気を付けて暮らせよ・・・? 親愛なるカイジへ・・・・・・










s-177_20110929140831.jpg


な・・・・・・何でこんな目にっ・・・・・・!?





s-178_20110929140831.jpg


俺が・・・俺だけがあっ・・・・・・!








s-179_20110929140832.jpg


「カ・・・・・・カイジ君・・・・・・」





s-180_20110929140832.jpg


「・・・・・・お!」



s-181_20110929141346.jpg


あ!





s-182_20110929141347.jpg


「そうそう・・・」








s-183_20110929141347.jpg


「ワシもそろそろ行かんと・・・・・・」





s-184_20110929141347.jpg


「返さなイカンからな・・・・・・! 例の金庫の金・・・・・・」










s-185_20110929141347.jpg


「し・・・失礼するで・・・・・・!」










s-186_20110929141348.jpg


「(くわばらくわばら・・・)」

「(『やっぱり、もう少しよこせ』 とか何とか言いかねん状況・・・・・・)」





s-187_20110929141900.jpg


「(ここは早々に退散や・・・・・・!)」



s-188_20110929141900.jpg












s-189_20110929141900.jpg




















s-190_20110929141900.jpg










s-191_20110929141901.jpg





s-192_20110929141901.jpg


―それでも寝た








s-193_20110929142229.jpg

s-194_20110929142230.jpg


沼との死闘に疲れ、その数日前からの不眠、





s-195_20110929142230.jpg


それらが重なり、カイジは寝た・・・















ピンポーン















s-196_20110929142230.jpg








s-197_20110929142230.jpg



s-198_20110929142231.jpg



s-199_20110929142641.jpg


あぁ!?








s-200_20110929142642.jpg





s-201_20110929142642.jpg


「失礼して良いかな・・・・・・?」



s-202_20110929142642.jpg


「何だよお前等・・・!? もう俺に用は無ぇハズだろ・・・・・・!?」



s-203_20110929142643.jpg


「確かにその通りだ・・・・・・」



s-204_20110929142643.jpg


「だが、不覚にも失念した」





s-205_20110929143044.jpg


「出るはずの無い沼の大当たり等という異常事態に面食らい・・・」

「動転・・・うっかり忘れちまった」








s-206_20110929143044.jpg



s-207_20110929143044.jpg


最後の仕事を・・・・・・」















s-208_20110929143044.jpg


「・・・ったく」





s-209_20110929143045.jpg


「忘れんなよ、馬鹿・・・! こんな大事な事を・・・・・・」








s-210_20110929143045.jpg


「ハハハッ・・・ お前、また嵌められたんだってな・・・?」


「!?」





s-211_20110929145613.jpg


「ヒデぇ話だ・・・ 92分の金利が1億ナンボなんて・・・・・・」

「さっき遠藤が帝愛に金を返しに来て、話してたよ・・・楽しそうにな」



s-212_20110929145614.jpg


「あの野郎っ・・・・・・!」










s-213_20110929145614.jpg





s-214_20110929145614.jpg








s-215_20110929145614.jpg


「よし・・・、終了だ」





s-216_20110929145615.jpg


「はぁ・・・・・・」










s-217_20110929150018.jpg


さてどうする・・・?


「あぁ?」





s-218_20110929150018.jpg


「お前、まだ地下の仲間とやらを救うとか何とか・・・宣ってるんだってな」



s-219_20110929150018.jpg


「ハッ・・・・・・」








s-220_20110929150019.jpg


今一度、確認したい・・・・・・





s-221_20110929150019.jpg


「何しろ状況が変わったからな・・・」

「1億9千万近くあった金が、今6千万強・・・・・・」

「これで5人を救ったら・・・・・・」





s-222_20110929150019.jpg


「残りは約1千万・・・・・・!」










s-223_20110929150613.jpg


「更にそれを6等分なんてしたら、一人頭170万ほど・・・」

「雀の涙も良いとこ・・・ゴミみてぇな金だ・・・・・・」








s-224_20110929150613.jpg


「しかし、今そのクソみてぇな約束を反故にしちまえば・・・・・・





s-225_20110929150614.jpg


全取り・・・!








s-226_20110929150614.jpg


「6千万強という大金が全てお前の物だ・・・」












s-227.jpg


「 “悪魔の囁き” ってヤツか・・・・・・!」





s-228.jpg


「いや・・・いやいや、普通普通・・・ごく普通」

「普通の人間の囁き・・・、建前抜きの単なる本音・・・・・・!」





s-229.jpg


良いから持ってけ・・・・・・! 5千万・・・・・・!



s-230.jpg


「・・・・・・え!?」

「おいおい本気か? まずは自分の利益の確保が先だろう・・・?」



s-231.jpg


「本気も何も・・・当たり前だろ・・・・・・!」





s-232.jpg


裏切れるかよ・・・・・・仲間を・・・・・・!





s-233.jpg


救い出す・・・・・・必ず・・・・・・!










s-234.jpg


「あぁ・・・・・・!?」





s-235.jpg


「噂通り、変な男だ・・・」

「良いだろう・・・手配しよう・・・!」





s-236.jpg


「もう一つ、それとは別に頼みがある・・・・・・!」





s-237.jpg

























s-238.jpg















s-239.jpg










s-240.jpg





s-241.jpg


「・・・・・・お!」





s-242.jpg










s-243.jpg








s-244.jpg















s-245.jpg



s-246.jpg










s-247.jpg


「(来たっ・・・・・・!)」








s-248.jpg





s-249.jpg


あぁっ・・・!



s-250.jpg


「(居るっ・・・・・・! みんなっ・・・・・・!)」








s-251.jpg


「(間違い無いっ・・・・・・連中だ・・・・・・!)」

「(地下の仲間、45組だぁっ・・・・・・!)」










s-252.jpg


「(やったっ・・・・・・・・・!)」



s-253.jpg


「(やったやった・・・・・・!)」





s-254.jpg


「(あぁっ・・・・・・!)」








s-255.jpg


「(あと・・・もう一人っ・・・・・・?)」















--------------------------------------















s-256.jpg


本気か・・・それ・・・・・・?





s-257.jpg


「あぁ・・・」


「し・・・しかし、何でまたそんな関係無い男を・・・?」





s-258.jpg


「確かに・・・・・・奴とは地下で一度顔を合わせただけ・・・・・・」








s-259.jpg


「正直・・・、良い印象ではなかった・・・・・・」





s-260.jpg

s-261.jpg


「話にならねぇ甘ったれで・・・・・・!」










s-262.jpg


・・・・・・でも、預かっちまったんだ

その男の父親から昔・・・










s-263.jpg



s-264.jpg



s-265.jpg


「ちょうどその男が救われる金、 “1千万” を・・・・・・」










s-266.jpg


「もし石田のオッサンが生きてたら、あんなヤローでも救ったに違いないんだ・・・!」





s-267.jpg


「救える金を手にしていたなら、きっと救っていた・・・・・・!」










s-268.jpg


なら・・・救わなきゃよ、俺が・・・・・・!





s-269.jpg


「・・・色々あったが、何はともあれ、今1千万・・・・・・!」



s-270.jpg


「金が残ったんだから・・・・・・!」





s-271.jpg


「救わなきゃ・・・・・・!」








s-272.jpg


だが・・・、1/6なんだ・・・・・・!



s-273.jpg


「あぁ?」








s-274.jpg


「この残金1千万の俺の取り分は1/6・・・・・・」

「この金は45組みんなの物・・・・・・だから、俺の独断で決定は出来ない・・・・・・」










s-275.jpg


「そこでだ・・・、聞いてみてくれ・・・・・・奴等に








s-276.jpg


「もし・・・! 誰か一人でも・・・・・・」

『そんなお人好しは出来ない、それより当座の資金170万が大事』 ・・・



s-277.jpg


「・・・・・・そう言う者が居たらしょうがない」





s-278.jpg


「当然の意見だしな・・・・・・諦めようこの話は」










s-279.jpg


「でも、もし・・・・・・!」





s-280.jpg


「俺の思いを受け入れてくれて・・・」

「 『救う』 『救おう』 と言ってくれたら・・・・・・」










s-281.jpg


出してやってくれ・・・・・・!





s-282.jpg


あの・・・石田を・・・・・・!








s-283.jpg



s-284.jpg










s-285.jpg




















s-286.jpg


「(あの男は・・・・・・・・・!?)」












s-287.jpg





s-288.jpg


「(あぁっ・・・・・・!)」










s-289.jpg








s-290.jpg


「(石田っ・・・・・・・・・!)」












s-291.jpg


すまねぇっ・・・・・・みんなっ・・・・・・!








s-292.jpg


「(って言うかお前等っ・・・良い奴じゃんかっ・・・・・・ ! !)」















s-293.jpg


「カイジさんは・・・?」


「カイジさんは・・・何処だよ・・・・・・?」





s-294.jpg


さぁっ・・・・・・!



s-295.jpg


散れっ・・・! 散れっ・・・散れっ・・・・・・!








s-296.jpg


「でも・・・、カイジさんが・・・・・・」


「良いから散れっ・・・・・・!」





s-297.jpg


「いつまで溜まってる・・・・・・!? 散れっ・・・!」





s-298.jpg


さぁ・・・・・・、散れっ・・・! 散れっ・・・・・・!




















s-299.jpg




















s-300.jpg








s-301.jpg


「判らん男だな・・・・・・」





s-302.jpg


「どうした・・・? どうして会いに行かない・・・?」



s-303.jpg


「みんな会いたがってたぞ・・・・・・?」








s-304.jpg


「でも・・・・・・、お金が無いから・・・・・・・・・」





s-305.jpg


「ハァ?」





s-306.jpg


「あー・・・あの・・・・・・」

金が無いから・・・・・・・・・」








s-307.jpg


「え!? 馬鹿な・・・?」

「無ぇって事ぁ無ぇだろ・・・!」



s-308.jpg


「石田の救出金が1千万ちょいだったから・・・60万ほど残って・・・・・・」



s-309.jpg


「その1/6の10万・・・、昨日お前に渡しただろ・・・・・・!?」





s-310.jpg


「何で無ぇんだよその金が・・・・・・!?」





s-311.jpg


「うぅ・・・・・・パチンコで・・・・・・」





s-312.jpg


「ハァッ・・・!? パチンコ・・・・・・!?」








s-313.jpg


「まさか・・・、擦っちまったのか・・・・・・!? 10万・・・・・・!?」

「一日でオイ・・・!?」





s-314.jpg


「馬鹿っ・・・! 残しとけよ・・・・・・!」

「分かってるだろ今日会う事は・・・・・・!?」





s-315.jpg


「あ・・・熱くなって・・・・・・、気が付いたら・・・・・・」





s-316.jpg


「聞きたかねぇっ・・・・・・! そんなクズの常套句・・・・・・!」



s-317.jpg


「あ~ったく・・・・・・・・・」








s-318.jpg


「それに・・・金が無くたって会う事ぐらい出来るだろっ・・・!」





s-319.jpg


「そんなっ・・・!」

「会ったら絶対飲み食いになるじゃないっすか・・・・・・!」



s-320.jpg


「そん時・・・、 『金が無いから奢ってくれ』 なんて・・・・・・とても」





s-321.jpg


「あ!? 何言ってんだお前!?」








s-322.jpg


「いや・・・何て言うか、連中から見たら俺 “ヒーロー” だから・・・・・・」






s-323.jpg


「かぁ~っ・・・・・・!」



s-324.jpg


「何だその見栄・・・・・・全く・・・・・・!」



s-325.jpg


「謙虚なんだか傲慢なんだか判らん男だ・・・・・・!」





s-326.jpg


「チッ・・・・・・」










s-327.jpg


「ほれ・・・・・・!」





s-328.jpg


3万ある・・・これで奴等と合流して来いっ・・・・・・!」








s-329.jpg


「やる・・・!」



s-330.jpg


「やる・・・? やるって・・・・・・?」








s-331.jpg


「 “タダ” だ・・・・・・!」


「タダ・・・!? 帝愛が・・・・・・?」



s-332.jpg


「帝愛じゃねぇ・・・俺だ・・・・・・!

俺がタダでやるって言ってんだ・・・・・・!





s-333.jpg


「だから行けっ・・・! 合流して来いっ・・・・・・!」





s-334.jpg


“クソ” ヒーローっ・・・・・・!








s-335.jpg


「おじさん・・・・・・・・・」





s-336.jpg


「行けっ・・・・・・!」





s-337.jpg


「優しいおじさん・・・・・・」


「さっさと消えろっ・・・・・・!」





s-338.jpg


「有り難うございますっ・・・・・・!」

「忘れませんっ・・・・・・このご恩は・・・一生っ・・・・・・!」















s-339.jpg


「クッ・・・・・・」





s-340.jpg


「似合わない事しますね・・・・・・」








s-341.jpg


「内緒だぞ・・・会長には・・・・・・」



s-342.jpg


「えぇ・・・・・・」

























s-343.jpg















s-344.jpg


「あっ・・・」





s-345.jpg















s-346.jpg








s-347.jpg





s-348.jpg


「あ・・・・・・?」















s-349.jpg










s-350.jpg










s-351.jpg


カ・・・カイジさんっ・・・・・・ ! !





s-352.jpg








s-353.jpg








s-354.jpg












s-355.jpg



s-356.jpg



s-357.jpg










s-358.jpg





s-359.jpg








s-360.jpg












s-361.jpg








s-362.jpg



s-363.jpg





s-364.jpg


『未来は僕等の手の中』








s-365.jpg


『誰かのルールはいらない』








s-366.jpg


『誰かのモラルはいらない』















s-367.jpg


『学校もジュクもいらない』





s-368.jpg


『真実を握りしめたい』










s-369.jpg


『僕等は泣くために』





s-370.jpg


『生まれたわけじゃないよ』





s-371.jpg


『僕等は負けるために』





s-372.jpg


『生まれてきたわけじゃないよ』








s-373.jpg


『生まれてきたわけじゃないよ』















s-374.jpg










s-375.jpg















s-376.jpg










s-377.jpg















THE END



























s-378.jpg




ハイ、と言う訳で「逆境無頼カイジ 破戒録篇」のレビューは終わりです!


26話、2クール物のレビュー完走は思った以上にハードでした・・・
でも毎週毎週やってて楽しかったですw





26話通して、純粋に最後まで楽しめる構成になっていたと思います。
総集編は要らなかったと思うけど・・・・・・ww



ただ話の進め具合を福本作品の場合考慮するのが大変で、


特に「沼」以降の話においては、

原作既読組は 『大事なシーンカットすんな』
原作未読組は 『引き延ばし過ぎだ』


と、相反する意見が要所要所で見受けられました。




個人的にはこの辺りのペースが一番良かったんじゃないかと思います。

ってか、テンポを気にしたら負けって気もww








とある紙上において、このカイジを始めとして日本テレビ系のアニメ全てにおいてプロデューサーを務める中谷敏夫さんが、

「次にやるなら 『アカギ 2期』 」とおっしゃってました。




確かに本作中にもアカギフラグを思わせる箇所が幾らか見受けられた・・・


かな? とw




個人的には「」さえアニメ化してくれない事には死ぬに死ねない・・・












おっと、これ以上は流石に長くなりそうなんでこの辺で。



最後に、

半年間に渡っての製作、キャスト ・ スタッフの皆さんお疲れ様でした!

良い作品をありがとう・・・・・・! 圧倒的感謝っ・・・・・・!






























【おまけ】


ここでは本編中にあった小ネタ(?)シーンをご紹介!





神域のホテル


s-379.jpg



沼の大当たりの後、カイジ達が泊まっていたホテル。

看板に書かれた名前を見ると・・・・・・!?










徘徊する迷惑千万な男


s-380.jpg



カイジが三好達に駆け寄る感動的なシーン。

よーく見ると、カイジ方面に向かって歩いて行く男のジャケット・・・
何処かで見た事あるような・・・・・・?










ぶっさー・・・ ぶっさー・・・


s-381.jpg





382_20110929200448.jpg
関連記事
スポンサーサイト



| アニメレビュー・紹介 | 20:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れちゃんどんごん
どっかのバカと違って途中で予定稿挿し込んだりやら○んから画像引っ張ってくるだけの手抜きなんて微塵もない、正真正銘の完走・・・!素晴らしいっ・・・・・・!

| ざいたく | 2011/09/29 23:43 | URL | ≫ EDIT

>>ざいたくさん
やっぱ疲れますねw

実は途中の、書いてた途中経過デリートで心折れた回×2の分を入れると、パーフェクトではないという・・・・・・!ww




他のレビューやってる方のサイトとか見て、もっと簡略化出来ないものか、試行錯誤してますw

| CHAKE | 2011/09/30 10:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/1105-c00b95cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT