群馬大学GA研究会 なんでもにっき

群馬大学サークル「GA研究会」です。会合記録や イベントレポート、個々人の研究、突発企画なども書いていきます。お楽しみに!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地味な存在・・・でも好き

01_20110916171926.jpg


||


02_20110916171927.jpg



Presented by CHAKE...

あ、今回のメインはの方でw(ちなみに=でもねーぞ! ≠だからな!










(勝手に私鉄の車両図鑑 No.14)



東武10000系電車


所属 : 東武鉄道
製造 : 東急車輛製造アルナ工機(現 ・ アルナ車両)、富士重工業
製造年 : 1983(昭和58)年1989(平成元)年
運用区間 : 伊勢崎線(浅草~太田)日光線(東武動物公園~新栃木)東上線(池袋~小川町)










10000系は、7300系等の旧型車両及び8000系の後継車です。

地下鉄有楽町線直通用の9000系をベースに製造されました。


03_20110917221627.jpg





編成は2連 ・ 6連 ・ 8連 ・ 10連の4タイプ。
4連版は図面こそ引かれた物の、製造されずに終わりました。















外装



04_20110917222302.jpg


前面は増解結に対応するため、左右対称の中央貫通構造
FRP製の縁取りと縦向きのライトケースのせいで、若干野暮ったい印象を受けますw

両数もそれ程多くないため、東武の中では地味な存在です。



車体は凸凹の多い初期の技術、コルゲート製ステンレス車体。
夏場は太陽の反射でギラギラしますw















内装



05_20110917223651.jpg


車内も9000系の仕様を受け継いでいます。


ドアはステンレス無塗装、壁の化粧板はクリーム調のもの、床は緑のロンリウム。
1986(昭和61)年以降製造の車両は、座席の色がコロラドオレンジ黄緑(現行)に、床の色がベージュがかったものに変更されました。




















修繕工事



06_20110917225211.jpg


時は2007(平成19)年。
10000系は就役から20年以上が経過し、至る所が陳腐化し始めた・・・・・・

そこで新車を造る余裕の無い東武では、10000系のリニューアルを開始する事にした!




※なお、この工事を「更新」と誤記している例が多々見られますが、東武鉄道では足回りをも含めた大改造劇的ビフォーアフターを「更新」と呼び、主に車内を中心に弄くる改造を「修繕」と呼びます。 10000系の場合は後者なのです。








07_20110917230155.jpg



主な修繕内容は以下の通りです。


〈外装〉
スカート(排障器)を設置
パンタグラフをシングルアーム式に変更
モハ15600形のパンタグラフ1台を撤去
車外スピーカ設置
前照灯をHID式に変更
種別 ・ 行先表示器をフルカラーLED式に変更
前面幕周りの色変更
屋根上のベンチレータ(換気扇)を撤去
車側灯を交換

〈内装〉
貫通扉の設置(未設置車のみ) ・ 交換
化粧板をホワイト調のものに変更
床を難燃性黒色ビニールのものに変更※後に諸事情で交換
ドア前に黄色の警告塗装(点字ブロック付き)
座席の仕切り板を大型のものに変更
座席の色をウィステリアパープル(一般席) ・ コンフォートグリーン(優先席)に変更
一般席の座席の色はキュービックブルーに変々更
7人掛け座席にスタンションポール(握り棒)を設置
車端部の座席は4人掛けから3人掛けに変更※サイズはそのまま
非常通報装置の設置
車椅子スペースの設置
ドア上に車内案内表示器を設置※千鳥設置
ドアを交換
荷棚を網棚からパイプ式に変更
吊革を丸型から三角型に変更
ドア横の手摺りを黄色に塗装
ドアの開閉部に黄色のテープを貼付※手摺り塗装の代わり







現在は6連の編成は全て修繕済みです。

残りの修繕はいつになるか・・・・・・ww















走行音






界磁チョッパ制御の典型的な音。
似たような音はそこら中で聴けます。


高校時代は何度もお世話になりました。




















今回は以上です。

ご乗車お疲れ様でした。

お忘れ物ございませんよう、お降り下さい・・・・・・



08_20110917234034.jpg
関連記事
スポンサーサイト



| 鉄道 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://apg.blog3.fc2.com/tb.php/1065-275eb6f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT